忍者ブログ
From .05.MAY.2009
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【6月18日の「よのなかばかなのよ~♪(回文)」日記】
 出張でよく利用するチェーン系ビジネスホテル「東横㊞」
 以前にワンマン社長サンが己の会社の起こした法令違反を「ちょっとしたスピード違反さ♪」とのたまって大炎上した記憶も新しい。
 でも安いし利用しやすいので、時折泊まっている。
 
 とある朝、無料の朝食「大空魔龍バイキング(っちゅうほど大げさな飯ぢゃないんだけど)」を摂りに一階のフロント前で見つけたものがある。
 『東横INN模型発売中!』
 出来上がりサンプルも展示されており、これがナカナカ出来が良さそう。
                            
 これ、ペーパークラフトだったら知り合いに喜ぶ「福井の生きている恐竜氏」が居るし、ハナシのネタにもなるので近寄ってチラシを手に取ってみた。 
                                           

 なんと価格は私の勝手な想定を10倍以上超える4980」!
 ゲ? 高い高い高価すぎる!と思ったら、これって本格的な鉄道模型Nゲージの完成品ストラクチャー(情景用建物系模型)なんだって。
 まぁ宿泊客の中にもその手の趣味を持つ人が一人もいないとは誰にもわからないので、こういう場での展示も有りなのだな。
  http://www.greenmax.co.jp/Product/GM2709-2710_toyoko-inn.htm
 
 そこで誰でも最初に考えそうなコトだが、このビルに美少女フィギュアの顔や両手足を付けて「擬人化」して遊ぶと面白そうだ。
 最近流行している「戦闘艦船擬人化」の『艦これ』に対する『建物美少女これくしょん』、
 即ち『建(たて)これ』である。
  
 試しにネットでググったら『建これ』風なのが、結構たくさんヒットしました。
 世の中、バカばっかりだと思います。
                                     
PR

【12月01日の「師走突入記念『豪華絢爛二本立』」日記】
 これからは「政治家は馬鹿ばっかり」なんて言おうものなら、「特定機密保護法」により「国家機密漏洩罪」でパクられちゃうゾ!


《SUNDAY GUN-SMITH》
 先日も記述したが某馴染のGUNショップであ「アウターバレル交換」と「排莢チューンナップ」を依頼していた
 『M4A1 カスタムが帰って来ました。
 「MARUチャンが無理矢理の力づくで潰しかけていたので、取付加工にエラい苦労した」とのお小言と一緒に。
 
 以前はジャム(排莢不良)が比較的多発していた我が「M4」ですが、依頼していた「エキストラクター調整」も完璧な流石のチューンナップでジャムは最小限に抑えられています。
 嬉しくって、もう部屋で撃ちまくりの薬莢失くしまくり♪
 狂喜乱舞ついでに『トリジコンACOGタイプスコープ』を装着。 これで「ミドルレンジ」対応型M4のイメージが固まりかけてきましたネ。
                                    
 ちなみに「取付チューンナップに幾ら掛かったか?」なんて訊くのは野暮ってもんですゼ、旦那。

《フィギュアハンター》    
 「黒咲練導」描く4コマ漫画作品『放課後プレイ』。
                                  

 意味ありげなエロティックな作風にメロメロ。 いま一番追いかけたい作家でもある。
 その『放課後プレイ』より主人公の一人、超ツンデレ
 KOTOBUKIYA『彼女』1/7スケールPVCフィギュア

 
 これネットなどでの紹介画像などを視て「イマイチやなぁ…」と思っていたのだけど、この度ご縁があって手元に来られた「彼女」さんの出来の良さに吃驚。
 単独の生き物(蛇)のようにたなびく黒髪、ハイヒールと黒タイツが看板の長く細い美脚、金色の猫眼双眸、そして「貧乳」!
              

 
 
 どこか淫靡で高貴で卑猥で清冽でダークで無邪気で邪悪な雰囲気を醸しつつ、どの造形も完璧に近いものが有ると思ふのであります。

                         

【7月13日の「ここだけのハナシやけど、高知県内にもう一館ミュージアム建設予定らしいで…オフレコ情報」日記】
 高知市内から太平洋を左手に見ながら黒潮町まで。
 そこから四万十川沿いに内陸部に入る。
 四万十市に向かう途中で正午を迎える。
 お昼休憩を取ろうかなと思った処で、先日オープンしたばかりの『海洋堂ホビー館四万十』の近くにいることに気付いた。
 嗚呼、なんという偶然であろう。 ちょっと寄って行こうかな(以上「棒読み」)。

     4832d7d3.JPG  e19a461a.JPG

 「へんぴ(辺鄙)なミュージアム」という副題に恥じぬ、クネクネとした車幅一台分の細い道路(しかも片や断崖絶壁)を何箇所か通過して(危ない箇所は警備員が誘導してくれるので大丈夫)、廃校となった小学校跡を改築したミュージアムに辿り着く。
 山奥にいきなり総天然色な建物(元体育館講堂)。 平日だが各地から見物客が来ている。
 入口近くにはオープンを祝う「花輪」がいくつも飾られているが、中には今をときめく『AKB48』からのもあった。9af5893d.JPG
 入場料1000円(入館料800円+別会場の特別企画展200円)を自動販売機で支払って中へ。
 実物大(?)の木製カタロニア帆船が中央でドーン!とお出迎え。
 会場内部は思ったほど広くはない(何せ田舎の小学校体育館だから)。
 主な展示物は館内四方に。 展示品等は撮影可能なのが嬉しい。
 やはり私の目を惹くのは「プラモデル黄金時代」のコーナーの「懐プラモ」の数々。
 おおぅ!イマイの『ホーバークラフトジュピター』ぢゃ『タイガーキャプテン』ぢゃ『アポロ緊急作業車』ぢゃ!

8ae794e0.JPG 1bb950fe.JPG

 b6f0aad1.JPG 9dd283ea.JPG

 しかし一番狂喜したのは壇上の「ガレージキットの世界」コーナー。 ショーケース上に無造作に展示してあった映画「さびしんぼう『富田靖子』」胸像。
 思わず「ワチョーイ♪」と『えふ子さん』張りの歓声を上げてしまう。
 「一発抜き」の『さびしんぼうフィギュア』、持ってました。c2bb7140.JPG 780a83fb.JPG 3506b370.JPG

 後ろ髪引かるる思いで会場を後にする。
 目指すは381号線で愛媛県宇和島方面。 
 道中にある四万十町大正「コンベンションホールきらら大正」にて「海洋堂特別企画展『宮脇修一プラモコレクションでギネスに挑戦!!』」。
 現「海洋堂代取社長」である「宮脇氏」の私蔵コレクション模型を、なんと30,000点見せびらかす…あわわ、展示しようという企画である。
 ホールに入って驚かされるのは中央に高く無造作に積み上げられた模型の箱5~6m近いピラミッド! 外箱だけでは潰れてしまうので、中身もちゃんと入っているそうだ。7a2d9f83.JPG  c40a4c30.JPG
 その周囲にも箱の山が積み重ねられ、その物量に圧倒される(この辺の迫力は下記の他人様が撮った動画をどうぞ)。
 プラモの他に1967年怪獣映画『ガッパ』で使用された『1/5六一式中戦車』の展示もあるぞ。 これは後に『ウルトラセブン』で「恐竜戦車」の母体にもなった有名なプロップだ。8f29b622.JPG
 な、なんという阿呆な「夢の企画」。
 そらエエわな、実家が「プラモデル屋」やもん(←妬み)。
 子供の頃、インドア派の男の子なら誰もが夢見た『模型屋の子に産まれた黄金伝説』そのまんまやもんな(←嫉み)。
 スクラップ状態になった「模型の山コーナー」に電池で泳ぐ『わんぱくフリッパー(橙色)』と『リアベ号』を見つけ涙する。6c4b8d16.JPG

 ああ面白かった♪
 再び381号線に戻り愛媛県松山に向けてお仕事を再開する。

http://www.youtube.com/watch?v=2ZX7KfCVz3U

【3月19日の「ここ一週間、やっぱ一種の『緊張状態』だったからかネ?」日記】
 朝起きたら頭がんがん目はグルグルげっぷゲロゲロ。
 会社休んだろかぃと思うわぬでもなかったけど、今日は大事な「営業会議」だし、再来週はとあるドス黒い用事で有給休暇貰う予定だし…
 フラフラしながら会議に出たら、途中で自分でもナニ抜かしているのか判らぬ御発言こきまくって、要らぬ大恥かいちゃったっス。
 もうおうちかえゆ。


 っちゅうワケで、先週末の「大震災」のドタバタで書き損なっちゃったネタを書きませう。
 鳥取県三朝町でお仕事中の昼休み、とあるドス黒い野暮う…あわわ、野望を胸に抱き、言って来ました
 『みささ美術館』cfac81a2.JPG

 奥さんや彼女から「こんなに集めてどうするの!」と言われても、やめられないのが男の趣味で、ひんしゅくをかいながらも、日夜お宝を眺めては「ニヤッ!」としてしまう、かわいい男たちのコレクション展。
 「まったく、いつまでたっても子どもなんだから」と言う声が聞こえてきそう... な
 ミニカー・ラジコン・モデルガン・フィギュア・カメラなどなど、子どもの時からの趣味がこうじて集めたお宝の数々。

 企画展「おとこの趣味展」開催中

 入場無料なのを良いことにホイホイ入っちゃいます。
 入館して左手、さっそく「プラモデル完成品」の展示です。
 ありゃ。お知り合いも居て以前に展示会も見せていただいたことのある島根県の模型サークル『』さんのコーナーが有りんす。
 「月刊モデルグラフィックス」でも有名な「艦船のエラいヒト」の作品も並んでいる。
 夏には「プラモ展示会」もココで行われるそうな。

     efbcc047.jpg

 中央のコーナーには左手お目当ての「モデルガン」展示。 HWSの「SAA」コレクションの数々が眼福眼福眼の正月♪5973eedc.JPG
b7d3522c.JPG fb0aa1ed.JPG 2bdd7dd2.JPG

 その前には「CB750(ナナハン)」の心臓を持つ「チョッパー」さんがデン!と鎮座しておられますぞ。 カッチョイイィィ!

                                            85d8e21a.JPG

 他にも「フィギュア」「エレキギター(ストラト)」「ブルース・リー」など楽しい楽しい。

         035e25b3.JPG 4e26c80a.JPG 27ec97b1.JPG
 会場の担当の方と少しお話をする。
 倉吉の「エアガン」たくさん置いていたお店の御主人が亡くなったとか情報も収集させてもらい、最後に僅かながら「入館カンパ」をして帰ってまいりました。

 『みささ美術館』の開館は、金・土・日・月曜日と祝祭日(年末年始は休館)なので注意されたし。
 http://www.town.misasa.tottori.jp/361/314/350/358/7536.html

 



忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新記事
(02/14)
(02/12)
(02/09)
(02/08)
(02/07)
最新トラックバック
(09/26)
(08/09)
プロフィール
HN:
BADsMARU
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1959/08/18
職業:
さまよえる会社員
趣味:
快楽追求派
自己紹介:
GUN, MUSIC, MOVIE, BIKE, COMIC, PUSSY CAT LOVE LOVE !!
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/05)
(05/06)
(05/07)
(05/08)
(05/09)
P R
アクセス解析