忍者ブログ
From .05.MAY.2009
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【1月03日の「動悸は不整脈…」日記】
 今日は『BADsMARU家新年会』。
 少し豪華な「中華飯店」を奮発する。
 我が娘と倅も強制参戦。
 今回は両方の彼氏彼女同伴可という条件だったのだが、どちらも気を使ったのか企画倒れに終わってしまった。
 チキショー! 娘の彼氏には酔っ払った態を擬して散々カラんでやろうと思っていたし、倅の彼女を初めて視れるのかと楽しみにしていたのになぁ… (動機不純)
 
 娘は成人して立派な「酒呑み」に育ったし、倅も今年は「成人式」。
 そりゃオレも歳を取るワケだよ。
 最初の前菜からビールと熱燗の空きビンが並ぶ。 倅も少しだけゴニョゴニョゴニョ。
 親子で酒、博打、下ネタの会話が出来る嬉しさよ。
 これぞ「飲む打つ●う」の『成人三次元』!
 さらにこれに「(自分をPRする)売る」を加えると、なんと摩訶不思議な『成人四次元』ワールドが出現すると云われている。
   (↑高校時代の「落研」先輩の持ちネタDEATH)

 参加した足が悪い私の実母に対する二人の心配りにも安心感動する。
 勉学には多少不得意だが、心優しい子たちに育ってくれたことを神に感謝した一日でした。
               
                  

           
PR
【12月26日の「ちょっと山陰まで行ってきたったりましたわ」日記】
 午前02:00から午後21:00まで働く。
 ヘロヘロとなって帰宅すると、娘が玄関で出迎えてくれた。
 こんなの最近では初めて。
 「パパァ~ん。お帰りなさぁ~い♪」
 いきなりハグされた。
 こんなんも初めて。
 日頃は私の事を「オヤジ」としか呼ばないくせに。 
 顔が赤く、呂律も怪しい。
 家に入り食卓の上を見て合点がいった。
 日頃「発泡酒」を敢えて享受しているのだがX'masと正月を迎えるにあたり、密かに冷蔵庫の奥に隠匿しておいた虎の仔缶ビール『一番搾り500ml缶』五本のうち四本が娘に開けられていた。
 (一本はイヴの夜に私が試飲しました) 
                                                               
 まぁ娘も二十歳を過ぎ成人となっているので問題は何ら無いのだが、御陽気に大騒ぎされておられた御様子。
 笑うは騒ぐわギャハハと高笑いするわ、彼氏のことを悪口に塗してノロケるわ。
 こうした「酒乱傾向」は誰の血を継いだものなのか?と小一時間ほど親に問いたい。私DAETHが何か?
 
 私も宴会に参加させてもらおうと最後の「一番搾り」を所望するが「乾杯♪」と称して半分を搾取された(搾りだけに)。
 でも「寝不足」が祟って、直ぐに寝落ちしちゃったけど。


 来年は下の倅が「成人」を迎える。
 親子三人で酒を交わす日が楽しみであるような、ちょっと怖い様な…。
【10月30日の「新聞でもけっこう大きく取り上げられていたんだって」日記】
 長男は京都の印刷会社に勤めている。
 先日、そこの工場の一階で作業していると「非常ベル」が全体に鳴り響いた。
 その非常ベルは今までよく「誤作動」をしていたので、他の作業員も含め誰一人も気にも留めず作業を続けたらしい。
 そこへ班長が顔色を変えて走って来た。
 「お前ら何しとんねん! 二階がホンマに火事やぞ! 速よ逃げんかぃ!」
 全員がおっとり刀で避難をして、無事だったという。
 
 印刷工場なので紙類も多く、二階の火事は消防車五台以上が消火に駆け付ける大事になった。
 完全鎮火まで二時間近く掛ったそうだ。

 「この火事のお蔭で、次の日は会社が休みになってん♪」 
 長男からこの様子を面白おかしく聴かされて笑ってはみたものの、後で考えると危ねぇハナシだよなぁ。
 単純な火事で済んだからよかったものの、例えば火事が原因で「有毒ガス」が発生していたら洒落になんないもの。
 
 倅には今後 気を付けるようには言ってみたものの、はてさてどのように気を付ければ良いものだろうかね?

 

             
【2月06日の「領収証でもなんでも持って来んかぁーいっ!」日記】
 出張先で娘からのメールを受け取った。

これから夜勤明けの弟と京都にお墓参り行ってきます。
お昼はお寿司です。
領収証もらうのでよろしくです。
(元文ママ)

 
 京都には我が家のお墓がある。
 そこに入っている私の実父は先月が「月命日」だった。
 特に依頼やお願いをしたワケではないのに、二人で相談して「お墓参り」を決めたようだ。 
 
 おぉぅ!?
 なんと良く出来た姉弟ぢゃ!
 この厳寒の最中、よう京都へ移行などとさえ思うとは…
 ましてや「お墓参り」。
 こげな良き子育てをした親の顔が見たい!(オレオレ)
 
 かく云うワタシですら(総統)、もう何年も「お墓参り」に行ってないのに…バチアタリ
 目頭を熱くしました。
【12月21日の「たまには深刻な話をしよう(深刻なフリをして♪)」日記】
 今日は実母の膝の「人工関節」の再手術の退院日。
 っちゅう理由で会社の「営業会議」をズル…あわわ、正当な「有給休暇」を頂く。
 朝十時の待ち合わせ時間に病室に行くと、せっかちなお袋は既に普段着に着替えベッドに座って待っていた。
 
 同室のババァど…あわわ、患者様達と看護婦さんに御礼とお別れを告げ、皆様のお蔭をもちまして無事退院させて頂く。
 お袋と入院の荷物をタクシーに放り込み、先導の白バイよろしく愛車V-MAXでタクシーの前を露払いしながら帰宅する。
 で、このお袋。 入院中の悪癖か、ちょっとした用事でも息子の私に言い付ける。
 「これからはリハビリやと思うて、少しは自分で動かなアカンで」
 本人に良かれと思い放ったこの一言で少しモメる。 親子関係に少しヒビが入った。

 これだから「介護」は難しい。
 「外科手術」だから「日にちグスリ」として、日々調子が良くなるだろうと高をくくっているからまだ安心なんだけど、これが本格的な「老化痴呆」ならばこうは行くまい。
 昨日まで不通に出来ていた事が、今日は出来なくなる。
 自分の身内の父や母ならばこそ「あんなに聡明で優しかった人が…」という思いが、何処の誰にぶつけていいのか判らない「哀しみ」や「焦り」「怒り」などが脳を焼くと思うに吝かではない。
 「明日は我が身」とはいえ、ドス黒い不安を禁じ得ない。
 
 俺も何時の日か、願うなら誰にも迷惑を掛けることなく道路上で単独でヒッソリ逝きたいものだよ。とマジで考える。
 え? 道路上で勝手に死なれていても、その巨躯なら後始末が迷惑でかなわないってか?
 
 
☆新刊ハンター    
・『げんしけん【二代目の六』     木尾士目
 ヒト(他人:斑目:実重似)のモテキ噺は全然面白くないw。
 矢島っちが漢気溢れて格好良い。
・『映画秘宝2月号
 表紙は「ヌイグルマーZ」。
 ちなみに主演の「中川翔子」は彼女のブログによると、毎日「満身創痍」でこの映画のプロモーションを頑張っている模様。 ガンガレ。
 メイン特集は『大脱走アクション傑作選』。
 『ウォッチマン』の前日譚が始動しているとの記事に吃驚した。

 ★100円ハンター    
・『エンジンルーム-冷血式内燃機関室-』    大暮維人
・『JUNK STORY』                大暮維人
 以上「コアマガジン刊」函入ハードカバー豪華装丁版。
 105円だったので半信半疑だったのだが、美本だわ「限定テレフォンカード」はちゃんと付いているわ。
これだから「100円ハンター」は辞められぬわ♪
・BRUTUS図書館『ワンダー手塚治虫ランド
 最近この「巨匠」との接点が多いな。
・『宇宙戦艦ヤマト2199①②』         むらかわみちお
 あ、何処かで視た絵柄だったので誰かと思ったら『虚数霊』の作者だ!  


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新記事
(02/14)
(02/12)
(02/09)
(02/08)
(02/07)
最新トラックバック
(09/26)
(08/09)
プロフィール
HN:
BADsMARU
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1959/08/18
職業:
さまよえる会社員
趣味:
快楽追求派
自己紹介:
GUN, MUSIC, MOVIE, BIKE, COMIC, PUSSY CAT LOVE LOVE !!
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/05)
(05/06)
(05/07)
(05/08)
(05/09)
P R
アクセス解析