忍者ブログ
From .05.MAY.2009
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【8月08日の「使い古されたネタですが→えっと、今日は『ROCK-DAY』?それとも『文珍ディ』?」日記】
 先日の日記でチョこっと買った某ムック本とはコレだ!
徳間書店ロマンアルバム(!?)「ゾンビ」日本公開35周年記念出版!!
ゾンビ・マニアックス
                                              

 映画『ゾンビ( Dawn of the Dead)』は、1978年9月にイタリアで公開されたジョージ・A・ロメロ監督のホラー映画。日本では1979年3月に公開された。
 数多くのホラー作品を手掛けている映画監督のダリオ・アルジェントが音響効果、ヨーロッパ公開版の監修及び一部プロデュースを担当して制作費を集め、ヨーロッパでの配給権を得た。当時、無名だったロメロは、本作で一躍有名監督となった。

 そして私を35年前に「ボンクラ映画道」に叩き落としたエポックメイキング的映画である。

 過去に伊藤美和が出版した『ゾンビ手帳』を除き、現在に至るまでコンビニ本も含め一般的な意味である「ゾンビ」に関して出版された本は多い。
 しかし一冊で「ジョージ・A・ロメロのリビングデッド世界」を特集した本は少ない。
 私の知る限り2010年にABC出版から刊行された『ゾンビ・サーガ -ジョージ・A.ロメロの黙示録-』(著:野原祐吉 3,800円もした!)くらいであろうか?
                                              

 今回懐かしき「ロマンアルバム」の名を冠して発行されたこの本の登場は、誠に嬉しいものがある。
 
 著作人も豪華。
 お馴染み「伊藤美和」を始め、「鷲巣義明」「江戸木純」「高橋ヨシキ」等、この手の映画解説には外せないメンバーが揃っている。
 中でも「江戸木純」の記事「『ソンビ』初ソフト化への道」を興味深く読んだ。
 
 惜しむらくは「ロメロゾンビフィギュア大行進」のコーナーでガチャポン玩具の『カプセルタウンオブザデッド』が取り上げられていない処だろうか?(ま、正式には映画純正フィギュアではないから仕方ないか)
 
 さて、ここから自慢。                   
 79年にヘラルド出版から発行されたノベライズ『死者たちの夜明け』持ってます!
                                                   
 93年にABC出版から出た『ゾンビ』(訳者が違う。79年版「真野十郎」93年版「藤沢良寛」)との差異比較は以前より私が「やるやる」と言っていたが、まだ手も付けられていない。
 だって面倒臭いんだもの(←ぢゃぁ云うなよ)。  

 

 

PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新記事
(02/14)
(02/12)
(02/09)
(02/08)
(02/07)
最新トラックバック
(09/26)
(08/09)
プロフィール
HN:
BADsMARU
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1959/08/18
職業:
さまよえる会社員
趣味:
快楽追求派
自己紹介:
GUN, MUSIC, MOVIE, BIKE, COMIC, PUSSY CAT LOVE LOVE !!
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/05)
(05/06)
(05/07)
(05/08)
(05/09)
P R
アクセス解析