忍者ブログ
From .05.MAY.2009
[2001] [2000] [1999] [1998] [1997] [1996] [1995] [1994] [1993] [1992] [1991]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【10月24日の「膝の上あたりまで呑んだったりましたわ」日記】
 某トラブル発生で、朝早くから岡山まで緊急日帰り出張。
 夕刻に急いで取って返す。
 今宵は技術部から営業部へ部署替えになった男性社員の「歓迎会」。
 開始時間までギリギリのタイムで帰社し、急いで会場に徒歩で向かう。
 
 何とか間に合って某居酒屋にて宴会開始。
 「呑み放題プラン」なので「生ビール」を発注。
 宴も闌、隣の席の某氏は私と同年代で、しかも「成人病仲間」。
 私との違いと云えば、過酷なダイエットと節制を為さっておられる点か。
 その分、長ぁ~い友達の「髪の毛」がだいぶん後退されてはいるが。
 
 この御方、以前までは我が社一番の「暴飲暴食早食い大魔王」の座を確保されておられた。
 滋賀県地域担当だったので、人呼んで「滋賀怪人」。
 「都市伝説」に近いまでの真実の伝説を積み上げられた実績を残しておられる。
 流石のこの私を以って、その食事の量や速さに於いて「参った…」と言いせしめた人物である。
 
 その「滋賀怪人」は近年「再婚」をし、お目出度い事に子宝に恵まれられた。
 それには周りの我々の方が吃驚しちゃったけど。
 で、宴会で酔いが回るにつれその話題に矛先が向かう。
 「どないしますのん?お子様の運動会なので「なんで〇〇ちゃんのおうちはお爺ちゃんが来てるの?」とか友達に言われたら…?」
 「それ一番心配してますよって、ほっといて下さい」
 「男の子か女の子か、もぅ判ってんの?」
 「女の子…らしいんですわ」
 「…(あまりの不憫さに絶句)」
 
 そこでこの宴席で頼まれもしないのに「滋賀怪人娘」の名を考える企画が勃発した。
 私が提言したのが
 『滋賀ノ琵琶子
 即座に却下されたのは言うまでもないが、結構良い名前だと思うのだけれどなぁ。
 『琵琶子』       

                          
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新記事
(02/14)
(02/12)
(02/09)
(02/08)
(02/07)
最新トラックバック
(09/26)
(08/09)
プロフィール
HN:
BADsMARU
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1959/08/18
職業:
さまよえる会社員
趣味:
快楽追求派
自己紹介:
GUN, MUSIC, MOVIE, BIKE, COMIC, PUSSY CAT LOVE LOVE !!
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/05)
(05/06)
(05/07)
(05/08)
(05/09)
P R
アクセス解析