忍者ブログ
From .05.MAY.2009
[2032] [2031] [2030] [2029] [2028] [2027] [2026] [2025] [2024] [2023] [2022]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【11月24日の「連日の『フィギュアハンター』」日記】
 連休です。
 実家の実母が先日「誕生日」だったので、倅たちと一緒に飯を喰いに出掛けました(娘はアルバイトで欠席)。
 目的地の隣の大型商業施設(元勤め先)で車椅子を借り、それに実母を乗せ店内で買い物。
 車椅子には当然『シルバ-ブレッド』と名付け、全員の首に「大蒜」をかけるのを忘れない。
 その車椅子の別名こそは『マキシマム・オーバー・ドライブ』!
 その後お隣の少し高級な「回転寿司屋」で昼間っから「家族大酒盛大会」。
 家族で生ジョッキ6杯、熱燗大徳利4本空けて大盛り上がり。
  
 
 良いコンコロ持ちで帰宅すると、またまた私宛の「宅配荷物」が。
 ネットショップで某ポイントを駆使し格安で入手したブツとは
 『figma ゾンビ フライボーイゾンビ((ノンスケール 塗装済み可動フィギュア)
  
          
            
 あの「マックスファクトリー」が放つ名作『ゾンビ(DAWN OF THE DEAD(以下 DOTD))』より人気登場人物「スティーブン・アンドリュース(デビッド・エンゲ)」をフィギュア化。
      
       

•ゾンビ特有の肌の色を完全再現。
 
•スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、独特のゾンビアクションが可能。  
•「通常頭部」、「血しぶきエフェクト」がついた「ダメージ頭部」の他、劇中で印象的な「マチェーテゾンビ」の頭部が付属。 
•「血しぶきエフェクト」は取り外し可能になっており、手足などに付ける事で、ちぎれた手足を再現する事ができる。 
           
 

 映画『ゾンビ(DOTD)』の「フライボーイ(スティーブン)」の正式フィギュア化(ガレージキット除く)は、私の知る限り第三作目。
 
 一作目は今は亡き「レッズ」から発売されたカルトシネマコレクションの「”ゾンビ”シリーズ」。 
 アクショントイ色の濃いフィギュア黎明期の往年の名作。
 私ゃコレ、大阪ミナミの某ディスカウントショップで一個100円で四セットコンプリートしたときゃ狂喜乱舞したよ。
 フィギュア本体よりも「ベース(台)」の方がシブいという変わり種。
               
 二作目は「ネカ・カルトクラシックスシリーズ」の『FLAYBOY』。
 同時に発売された『クリシュナゾンビ』にマニア狂喜乱舞♪
           
 で、最新三作目のマックスファクトリー製『フライボーイゾンビ』。
 可動範囲や血飛沫エフェクトパーツなどが付属して、遊び甲斐のあるフィギュアとなっています。
 「マチェーテ(頭パックリ)ゾンビ」の首に差し替えて遊ぶことが出来るのもポイント高い麻巳子♪
          

 
 続けて「99岡村似ゾンビ」やヘリコプターで頭を飛ばされる「フランケン頭ゾンビ」、撃たれてるふり(演技)が上手い「子供ゾンビ」も商品化して欲しい(←無理)。
 あ、あと「海パンはだかデブゾンビ」も!
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/31 時計コピー]
[11/29 BadsMaru]
[11/28 NONAME]
[06/18 石田達也]
[04/16 Awaftma]
最新記事
(10/22)
(02/14)
(02/12)
(02/09)
(02/08)
最新トラックバック
(09/26)
(08/09)
プロフィール
HN:
BADsMARU
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1959/08/18
職業:
さまよえる会社員
趣味:
快楽追求派
自己紹介:
GUN, MUSIC, MOVIE, BIKE, COMIC, PUSSY CAT LOVE LOVE !!
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/05)
(05/06)
(05/07)
(05/08)
(05/09)
P R
アクセス解析