忍者ブログ
From .05.MAY.2009
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【3月13日の『猫物語[黒]』日記】

 山陰地方でローカルCMを見ていたところ「猫が喋る」シーンのあるCMが傑作だったので、そのオリジナルの動画をここに紹介しよう。


     http://www.youtube.com/watch?v=CFwsX_9yOGs

 拾ってきたガリガリに痩せた野良猫に餌を与えると「足りない、足りにゃいにゃっ!」と文句を言いながらガツガツ必死で喰う。
 きっと何日も飲まず食わずで、よっぽどお腹が空いていたのだろう。
 逞しい「生への貪欲さ」に笑えるし、同時に泣けてくる。

 
 
 
 「何なんなん?」


 

PR

【1月17日の「それは『洗濯屋ケンちゃん』の時代」日記】
 高知県を中心に営業活動。
 ふと、何故か運転中に思い出し笑いをした噺。
 
 それは今から三十年近く昔の出来事だ。
 家庭用ビデオデッキがようやく普及しだした頃、「VHS」と「β」が鎬を削っていた。
 両者の決着は皆さんご存知の通り「VHS」が勝利するのだが、その一因として「裏ビデオ」の存在があるとまことしやかに伝聞されている。
 まさに『都市伝説』。
 
 そんな当時、自衛隊の幹部の集会で会議終了後に全員が「ポルノビデオ観賞会」を行っていたという報道が各マスコミによってなされた。
 一体どこの誰が何の目的でリークしたのかという興味も尽きないが、その時に渦中の自衛隊幹部のインタビューが新聞に掲載された。
 「いや、ポルノといっても、市販されているアダルトビデオにが生えた程度のモノで……」
 もちろん当時は現在と違って「ヘア解禁」以前の時代である。
 
 それって立派な『裏ビデオ』やん?と思ったことを、昨日の事の様に覚えているのだ。 

【01月15日の「むちモモ」日記】
 出張で四国土佐高知方面へ。
 明石海峡大橋を渡る途中、トイレ休憩で立ち寄ったSA内のコンビニに立ち入る。
 雑誌コーナーを素見。
 アダルト本の中で一冊の「フェチ系写真集」を手に取った。
 
 最近のコンビニでは「大人本」は全て水色のビニールテープで閉じられ「立ち読み(様々な意味で)」出来ないようになっているのだが、この本は最近誰かがテープを剥がして中身を確認したのか読めるようになっていた。
 これ幸いと私もレジのヒトに隠れつつ、このけしからぬ本の内容を確認する。
 もちろん、この本の内容があまりにけしからぬ場合、再び私の手によりテープで再封印することにより、後の未成年への悪影響を防ぐ目的の為である(本当)。
 で、ペラペラと最初の頁から観だした。
 
 け、けしからぬ!
 しかも「生まれたままの姿」の美少女達が次々「制服」とか「体操服」とか「スクール水着」を着ていくという少し画期的な写真集だ。

 たいていの写真集と反対の状況でおかしな構成だなぁ…と思っていたら、

 間違って反対の最後の頁から読んでました。 
 
 これに気が付いて思わず声を出して笑っちゃったので「私の負け」と「若さゆえの過ち」を素直に認め、思わず購入してしまったのは言うまでも有りますまい。
 私のこの690円という代償を支払った小さな行為こそ、今後の日本を担う青少年の健全な育成に必ずや寄与したと信じて疑いません。
 がんばれニッポン!
 
 
 
 鶴亀鶴亀
      
 
                               8a70974d.jpeg

 

【01月01日の謹賀新年日記】
 お正月で御座いますよ。
 これこれ。イイ歳したオトナが「あけおめ」「ことよろ」なんてヌかしてはいけませんぞ。

 っちゅうワケでバイト帰りの娘が帰宅してのお昼から、我が家の「新年会」開始いたしました。
 ちなみに娘は昨夜、アルバイト先の休憩室が「事務所荒らし」に遭い、娘含め数人のアルバイト女子の「財布」が盗まれるという事件に巻き込まれ、警察の事情聴取等で帰宅が遅くなってしまったとのことです。
 「大晦日」になんちゅう事件に巻き込まれておるのか?
 もっとも金額的には一万円前後の被害らしいのですが、前日に購入したばかりの「定期券」「国民保険証」、それと「財布」本体を惜しんでいます。
 まぁ2012年最後の「厄落とし」と思えと慰めておきました。
 もし「犯人」がこの日記を読んでいたら、ご連絡をお待ちしております。
 ぶっ●してやる!
 
 などとワイワイ賑やかに酒なぞを呑んでおりました。(録画しておいた「笑ってはいけない教師」「猫物語」等を観ながら)

 本年も皆様ならびに皆様の御家族に幸多かれとお祈り申し上げ候。
 今年もよろしくお願い申し上げます。
 

            BADsMARU拝

【2月07日の「たまには『正論』を述べよう」日記】
 TV番組以外でも時々よく「討論の場」で耳にする主張。
 「しかし悪い〇〇が多いと云われるが、良い○○も居るんです」
 〇〇の中には「公務員」「教師」「政治家」「東電社員」などが入る場合がある。
 よく(討論の)相手がかなり強めに「攻め立てる」場合に、相手を窘めつつ「擁護」する意味合いで使われる。
 
 ふと聞き流しそうなフレーズだけど、これってあんまり意味の無い「主張」だよねぇ。
 具体的な数字をあげない限り、
 「しかし人間の中には『男』もいますけど、『女』も居るんですよ」と主張してるのに大差ない、「当たり前の事」を言ってるだけのバカな内容だ。
 この発言を多発するヤツには用心することにしよう。
 
 
 また「ビジネスセミナー」などでもよく聞く
 『トヨタ流なぜなに五回』
 
 トヨタ自動車の生産現場で、業務改善を目指すための手法として生まれた言葉。ものづくりの現場で発生するさまざまな問題に対して、「なぜ問題が起きたのか?」「なぜ気がつかなかったのか?」「なぜエラーが表示されなかったのか?」といったように、「なぜ?」という問いかけを繰り返し、さらに掘り下げていくことで、表層的な原因ではなく、その背景にある根本的な原因が見えてくるという考え方。さらに突き止めた真因を排除し、問題の再発を防いでこそ、真の業務改善となる。生産現場に限らず、あらゆるシーンに適用可能な考え方である。
 
 まことによく考えられた示唆に富む「思考方法」だけど、これって「五回」って回数が「キモ」だよな。
 それ以上「思考」を繰り返すと、段々と結論が「変な方向」に求めやすくなる場合があるのではないか?
 例えばよく例に上がる「仕事上の『なぜなに』」の場合

 

 ・なぜ売り上げが上がらないのか→それは地方の売り上げが下がっているからだ。
 ・なぜ地方の売り上げが下がっているのか→それは地方の市場は広がっているものの、シェアが伸びていないからだ。
 ・なぜ地方のシェアが伸びていないのか→優秀な営業担当者が地方に行きたがらないからだ。
 ・なぜ地方に優秀な営業担当者がいきたがらないのか→営業先データが不十分で、営業効率が悪いためだ。
 ・なぜ、営業先データが不十分なのか→本社に比べて営業サポートやマーケティングが弱いからだ


 この「なぜなに」を更に進めると、結論として
 ・社会が悪い
 ・会社が悪い
 ・経営陣が悪い
 ・〇〇がハゲだから悪い
 ・デブだから
 ・チビだから
 ・幼い頃に性的トラウマにあったから
 ・短小包茎だから
 ・チ〇ポ臭いから
  という点まで遡る危険なケースも想定されるからである。
 
 鶴亀鶴亀
 
   (問いかけの回数は、5回と決まっているわけではない。2~3回では不十分で、少なくとも5回くらいは繰り返す必要があるとの目安とのこと)

 



忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/31 時計コピー]
[11/29 BadsMaru]
[11/28 NONAME]
[06/18 石田達也]
[04/16 Awaftma]
最新記事
(10/22)
(02/14)
(02/12)
(02/09)
(02/08)
最新トラックバック
(09/26)
(08/09)
プロフィール
HN:
BADsMARU
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1959/08/18
職業:
さまよえる会社員
趣味:
快楽追求派
自己紹介:
GUN, MUSIC, MOVIE, BIKE, COMIC, PUSSY CAT LOVE LOVE !!
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/05)
(05/06)
(05/07)
(05/08)
(05/09)
P R
アクセス解析