忍者ブログ
From .05.MAY.2009
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【10月08日の「臨機応変」日記】    
 出張先での朝、お仕事の出発前に背広を着る。
 ズボンを穿く段になって「異変」に気が付いた。
 ズボンの左裾が異様に長いのである。
 まさに殿中松の廊下。
 「止めてくれるな、梶川殿」状態。
 
 ズボン左の「裾上げ」が解けていたのだ。
 履くときに踵が引っかかってしまったのかもしれない。
 
 これでは格好悪いったらありゃしない。
 しばし逡巡したが、手持ちの仕事鞄からおもむろに「ホッチキス」を取り出して無理矢理「裾上げ」をし裾をパチンパチンと固定する。
 もちろん表から目立たないように裏からだよ。
 そして黒のマジックで表面の二つの「爪」を塗り塗り。
 これで完璧のハハ by 二葉百合子


 やるやるとは言っていたけどホンマにやるやん>オレ様

PR
【10月06日の「ネタがイマイチな時は『おもしろ画像』で誤魔化しちゃえ!」日記】

 台風接近。
 明け方早朝に目覚めるが暴風雨三匹の子豚状態。
 それからずっとTVの天気予報を睨みつつ、出発のタイミングを計る。
 
 午前七時前、台風の雨雲に切れ間が地元に掛かる頃、雨合羽を着用。
 背広の上から合羽を着るので、タイヤの「ミシュランマン」みたいなコロコロした体型になっちゃう。
 この台風の中、単車で通勤しようとする無謀で酔狂な試み。
 出発時こそ、そこそこの風に晒されましたが、会社に着く頃は何故か「お陽さま」が顔を出しかけてやがんの。
 
 まぁ一言で云って、私の日頃の行いが良いだけなのだけどネ♪
 
 
 夕刻の帰り道は、雨合羽もヘルメットもアスファルトもすっかり乾いていました。

     
【9月29日の「月曜から尾籠」日記】
 実家のトイレの「ウォシュレット」の調子がおかしい。
 いや、正確にはTOTO製ではないので「ウォシュレット」とい名称ではないのだが、あの「お尻を洗ってくれる有難い機械」である。
 
 用を足した後、ボタンを押すと便座の奥からノズルがスルスルと現れて、先の方から水(もしくは温水)を噴射して「菊座」を洗浄してくれる。
 通常ならここで「終了」のボタンを押すと噴射が終わり、ノズルは便座の奥に隠れていく。
 実はその際、ノズルは半回転して少しだけ水を噴射して「ノズル孔洗浄」を行う。
 
 しかし我が実家の場合、故障しているのかノズルが半回転せずに「自己洗浄」を行ってしまうのだ。
 すなわち、一度お尻の洗浄が終了したと油断して、局部に残った水滴を拭き取ろうとティッシュを差し出すと、その手に向かって「ピュッピュ!」と水が当たってしまうのだ。
 「うひゃぁ~~…」
 これには思わず驚いて声が出てしまう。

 毎回気にすればこの失敗は避けられるのだが、つい考え事などをしていると同じ失敗を繰り返し、その度に「うへへへへぇ~~」と声を出してしまうのだ。
 下から上から色んなモノを出すので、非常に忙しいのである。
 困ったものだ。
 
 でもこれで用足し後に、手を洗う手間が省けるかな?
 

 
【9月27日の「『スリットスキャン』とは映画『2001年宇宙の旅』の 「光の洪水」のシーンで使用された装置。 監督のキューブリックが「何かが通り抜けるような感じ」と指示を出し、これを開発、実現した」日記】

 オシコアマイアマイ病でお世話になっているお医者さんからの勧めで、某眼科で「眼底検査」を行う。
 実は毎年でも眼科で検査を受けるように言われていたのだが、前回の検査からは三年以上経過していて怒られちったテヘペロ。

 朝一番で予約して、愛車V-Maxで駈けつける(伏線)。
 直ぐに診察室に通されて「眼圧」とかの検査。 

 あの「箱」の前に座らされて「ハイ。この中心を覗いてください」と云われるや否や、眼球目指して「プシュッ!」と空気が吹き付けられるヤツ。 これって何回受けても怖いよね。 もう何時(空気が)来るかと思わず身構えるボクガイル。

 (紅蓮)裸眼と眼鏡を掛けた状態で「視力検査」をクリアすると、いよいよ瞳孔を開く目薬を二種類注してもらう。。
 瞳孔(虹彩)を開放する作用のクスリといえば「ベラドンナ」を連想した。
 この植物からの抽出物がアトロピンなどのアルカロイドを含んでおり、点眼すると瞳孔が開き、女性が美しく見えるというので使われたという話。
 むかしイタリアの婦人たちが瞳のパッチリとした美人になるために利用したと言う。 『 bella“美しい”donna“婦人”』
                                          
 暫らくしてから「眼底検査」。
 瞳孔に直接、強い光を当てられ眩しい眩しいマムシの兄弟。
 検査結果は三年前に視られた三箇所の眼底の出血は跡も無く消え去り、何の問題も無いとのこと。
 一安心。
 でも日常の生活でやたら眩しく感じる症状を訴えると、老人性白内障の疑いも捨て去れないので注意とのこと。
 
 眼科を出る際、瞳孔が収縮するまで約半日は掛かるので自動車の運転は自粛するように言われる。
 「自動車」ぢゃないモン、モンスターバイクだモン♪
 でも用心深い運転を心掛ける。

わぉ!?
  世の中ってこんなに鮮やかな「」や「色彩」に満ち溢れていたのか!
 見慣れた風景なのに、まるで地上波TV放送からいきなりハイビジョンHDに切り替わったような興奮!
 安全な処(ってドコ?)でスピードを出すと、まるで映画『2001年雨中の足袋…あわわ、宇宙の旅』での「スターゲート」のシーンみたいや!
 だ、ダグラス・トランブル先生ーっ!
               
【9月24日の「壇蜜さん主演の『地球防衛未亡人』を観て悶絶しました」日記】 
                                  

 

 それにしても台風は来るわ、クレームは発生するわ、バーボンウィスキは切れるわ…

 でも、かといって注して日記には書くべきことのない一日でした。

 まぁ、そんな日も有りますわぃな♪


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/31 時計コピー]
[11/29 BadsMaru]
[11/28 NONAME]
[06/18 石田達也]
[04/16 Awaftma]
最新記事
(10/22)
(02/14)
(02/12)
(02/09)
(02/08)
最新トラックバック
(09/26)
(08/09)
プロフィール
HN:
BADsMARU
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1959/08/18
職業:
さまよえる会社員
趣味:
快楽追求派
自己紹介:
GUN, MUSIC, MOVIE, BIKE, COMIC, PUSSY CAT LOVE LOVE !!
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/05)
(05/06)
(05/07)
(05/08)
(05/09)
P R
アクセス解析