忍者ブログ
From .05.MAY.2009
[1992] [1991] [1990] [1989] [1988] [1987] [1986] [1985] [1984] [1983] [1982]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【10月15日の「ナニが『百獣の王』ぢゃヴォケェ!」日記】
 出張先の廣嶋で「丸亀製麺」で昼飯を摂る。
 ナニが哀しゅうてそんな日本全国どこにでもある讃岐饂飩チェーン店を選ばずともと思わぬ訳でもないが、この地が「死の国」と書いて「四国」ではなかった事だけが救いだ。
 入店して直ぐに目に入ったポスターの商品(饂飩)を注文した。
 TVでもやたらCMの流れているアレである。

 『タル鶏天ぶっかけ(並冷)』


 冷うどんの上に無造作に「鶏天ぷら」が多めに乗せられ、出汁と玉葱が入ったタルタルソースが掛けられる。
 それを作っている職人(?)が私に問う。
 「ナンチャラカンチャラソース、かけますか?」
 「はい? な、なんですか?」
 「ナンチャラカンチャラソース、かけますか?」
 「そのナンチャラカンチャラソース、かけたらどーなりますか?」
 「美味しく頂けます…」
 「じゃぁジッちゃんの名に掛けてかけてください」
 「判りました。ちなみに20円アップとなります。」
 「それ、先に言うたれやボケェェェェ!!」
 後にそれが「油林鶏ソース」だということを知った。


 ただ「薬味」の一つとして乗せてある「レモン」が曲者。
 出汁と油分の多いタルタルソースにまみれて滑っちゃうのである。
 案の定、絞ろうと思った我が手の指先からスルッと滑って、床の意転がる羽目に陥った。 
 しかも大量のタルタルソースを盛大に弾き飛ばしつつ…。
 レモンの放物線上に撒き散らされる白いタルタルソースのスプラッシュ状の痕跡!
 ここは「AV撮影現場」かぁっ!?と思った大惨事(「ぶっかけ」だけに…)!
 もちろん恰好悪いから、知らん顔したったりましたわ

 この店の饂飩は決して不味くは無い。
 そして自慢の「鶏天」もサクサクジューシーで美味かった。
 ただタルタルソースとナンチャラカンチャラソースが絡み合った出汁が辛くて、最後の一滴まで呑み干すのは不可能だったのが残念。
 
 だが、そもそもこの「タル鶏天ぶっかけ」のTVCMに出ている「武井壮」が気にいらない。
 なんやねん>あの騒がしいタンクトップ着たオッサン?
 「ボクは何時も相手に勝つことだけを考えています。 例えば『ゴジラ』が相手だとすると、先ず相手を油断させておいて後ろ回し蹴り…」
 それってソコソコ歳の行った大の大人がTVカメラの前で云ぅて良いコトか?
 真正の阿呆か?
  エボラ出血熱で脳味噌溶けとんのか?
   それとも頭ン中、タルタルソースで満ち溢れとんのんかぃな?
 レモンがとんだ原因も、ひょっとして「武井壮」の陰謀ちゃうんか? と、もぅボロクソ♪
                 
                 

 まぁ取り敢えず、御馳走様でしたっと…。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/31 時計コピー]
[11/29 BadsMaru]
[11/28 NONAME]
[06/18 石田達也]
[04/16 Awaftma]
最新記事
(10/22)
(02/14)
(02/12)
(02/09)
(02/08)
最新トラックバック
(09/26)
(08/09)
プロフィール
HN:
BADsMARU
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1959/08/18
職業:
さまよえる会社員
趣味:
快楽追求派
自己紹介:
GUN, MUSIC, MOVIE, BIKE, COMIC, PUSSY CAT LOVE LOVE !!
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/05)
(05/06)
(05/07)
(05/08)
(05/09)
P R
アクセス解析