忍者ブログ
From .05.MAY.2009
[2023] [2022] [2021] [2020] [2019] [2018] [2017] [2016] [2015] [2014] [2013]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【11月15日の「本人がこれを読んだらどーしよー…(この日記にはフィクションを少し含んでいます)」ウチワ受け日記】
 お仕事で三重県へ。
 名阪国道を通って津市から松阪市入り。
 同業社の工場で製品の積み込み。
 
 さて、目的地が近付いてきました。
 えっと、工場の名前はっと…
 
 『〇〇興産《魚見工場》』
 
 あれ?
  何処かに記憶のあるような無いような名前だなぁ…

 へぇ。「魚見」って地名が三重県にあるんだぁ。
 
 
 
 まさかとは思ふが『魔工場』だったらどーしよーガクガクブルブル
 「当社の『魔改造部門』を集約した最狂の魔工場です!」なんつて

 キャストオフした全裸の美少女フィギュアの完成が近づいたら、職員が封印された部屋にお伺いを立てる。
 「魔導師先生。準備が整いました…」
 「うむ」
 ゴゴゴゴゴと部屋の厳重なロックが解かれ、中から巨大な人影がフシュゥフシュゥと白い息を吐き出しながら現れた。
 「先生。こちらです」
 象のような巨肢を持つクジラのような男の右手には、一本のデザインカッターが握られている。
 「お願いいたします…」
 裸の美少女フィギュアの何もない股間に向かって、男の持つデザインカッターが閃いた!
 「おう…! さすが魔導師先生。お見事な御点前で御座いますな。まるで彼女(フィギュア)に魂が宿ったかのような…」
 その男の持つカッターこそ、この世界では「松本州兵のドライブラシ」「ヤマタク師匠の眼鏡」と並ぶ
 『縦スジ入れ専用ネ申カッター』と呼ばれる「造形界三種の神器」の一つに相違なかったのである。
 
 その他に彼が美少女フィギュアを魔改造する時に使う道具としては、バストを豊満にするために「パテ」を大量に盛り付ける時に使用する『ネ申ヘラ』が存在する。
 そのヘラには『(ちち)の魂』と刻まれているという(誰がこんなネタ判るんだろう?)


 
 幸いなことに上記のようなことは全然無く、無事に製品を積み込んで帰社することができましたとサ♪
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/31 時計コピー]
[11/29 BadsMaru]
[11/28 NONAME]
[06/18 石田達也]
[04/16 Awaftma]
最新記事
(10/22)
(02/14)
(02/12)
(02/09)
(02/08)
最新トラックバック
(09/26)
(08/09)
プロフィール
HN:
BADsMARU
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1959/08/18
職業:
さまよえる会社員
趣味:
快楽追求派
自己紹介:
GUN, MUSIC, MOVIE, BIKE, COMIC, PUSSY CAT LOVE LOVE !!
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/05)
(05/06)
(05/07)
(05/08)
(05/09)
P R
アクセス解析