忍者ブログ
From .05.MAY.2009
[819] [818] [817] [816] [815] [814] [813] [812] [811] [810] [809]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【7月28日の「まさに『巨星墜つ』」日記】
 鳥取県皆生温泉で目覚める。
 朝起きた頃は気にならなかったが、午前中に得意先を訪問するにしたがって左足首に違和感を覚え出す。
 お昼を過ぎる頃には激痛に変わりだした。
 あ、やっちゃったかな。
 数年ぶりの「痛風」の発作と思われる。
 少し早い目に鳥取三朝温泉の宿に駆け込み、こんなこともあろうかと日々携帯している「コルヒチン」を経口投薬。
 痛みに悶々としていた矢先、ネットで『小松左京』氏の訃報に接し愕然とする。

 中学に入るか入らないかの頃に読んだのは『継ぐのは誰か』だったか『日本アパッチ族』だったかしら。
 一気に「日本SF」に傾倒するきっかけになったと思う。
 『宇宙人ピピ』の安物のパズル、駄菓子屋でよく売っていた。 鼻のパーツから外していく。
 その後の『日本沈没』フィーバーから『さよならジュピター』。 『SF作家オモロ大放談』も大好きだった。
 「平井和正」「豊田有恒」氏らも記述していた、長老「星新一」氏や「小松左京」氏が「馬鹿噺」を展開していたSF作家クラブの会合に出席したいと心から思ったりもした。
 「SF大会」で『小松左京杯シルエットそっくりショー』があり、タケダ先輩から「お前が出ろ!」と云われたことも懐かしき思い出。 その大会で初めて実物で歩く『小松左京』氏にお目にかかったと思う。
 「大ピ連(大日本肥満者連盟)」にも関わっておられたなぁ。

 関西AMラジオとの関わりも含め話し出すときりがないが、『日本SFの父』『知の巨人』を失った喪失感は大きい。
 訃報を知る前は「今日くらいは宿でじっとしておこう…」と考えていたが、追悼のため左足を引きずりながら居酒屋に向かうとする。
 酒でも飲まなきゃ哀しくてやりきれない。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/31 時計コピー]
[11/29 BadsMaru]
[11/28 NONAME]
[06/18 石田達也]
[04/16 Awaftma]
最新記事
(10/22)
(02/14)
(02/12)
(02/09)
(02/08)
最新トラックバック
(09/26)
(08/09)
プロフィール
HN:
BADsMARU
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1959/08/18
職業:
さまよえる会社員
趣味:
快楽追求派
自己紹介:
GUN, MUSIC, MOVIE, BIKE, COMIC, PUSSY CAT LOVE LOVE !!
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/05)
(05/06)
(05/07)
(05/08)
(05/09)
P R
アクセス解析