忍者ブログ
From .05.MAY.2009
[2071] [2070] [2069] [2068] [2067] [2066] [2065] [2064] [2063] [2062] [2061]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【1月02日の「関西に帰ってきたら京都が雪に埋もれていて真っ白になっていたのには驚きました」日記】
 『魔都廣嶋』といえども、流石に元日の夜は「ゴーストタウン」状態。
 正月は生ゴミの収集が無いのでビニールのゴミ袋をカラスが食い破り、繁華街のあちこちにゴミが散乱している。
 その様子はまさに『バイオハザード』の「ラクーンシティ」。 
     怖い。
 
 だから劇場がハネてからも飲食店の殆ども当然休みなので苦労した。
 ようやく点灯してる赤提灯を見つけ出し、その「屋台村」の暖簾を潜る。
 さすが「廣嶋」、店内にはちゃんと「広島風お好み焼屋」もあったよ。
 おでん数種と「お好み焼き」を生ビールと熱燗で。
 けっこう呑んだけど三千円弱の御会計で済んだ。 有難し。
 
 翌日、市内のビジネスホテルで目覚める。
 朝食はホテル内で「大空魔龍ばいきんぐ」。 お正月だから簡単なお節料理もあった。
 おもむろに自動販売機で缶ビールを一本買って「朝の晩酌」を決め込む。
 正月だもの。
 でも朝からそんな事してんのは、やっぱり僕チャンだけやった。
 観光の家族連れや中国人団体の目が冷やかに感じる。
 正月だからイイやん。
 
 ここの朝食バイキングのシステムでは、ドリンク類は午前九時までの時間限定でカップ式ソフトドリンク自動販売機が無料となる。
 缶ビールを呑み干し、次は食後のコーヒーを所望し自動販売機に並んだ私の前に、一人の妙齢の女性が屈みこんで何やら思案している。
 どの種類のソフトドリンクを飲もうか悩んでおられるのか、迷いながら指をサンプル写真に這わせて逡巡されておられる。
 そこで私は閃いた。
 きっとこの女性は先程目に入った外国からの旅行者で、きっとカップ式自動販売機(無料)の利用方法が判らないのであろう。
 女性にはとことん親切で紳士的な私は黙っていることが出来なかったというのは当然の帰結であろう。
 「ハーイ、 奥さん。 これはその写真ではなくて、下の点灯しているボタンを押すよろし」
 その女性はキッと私の方を振り返り、こう述べられた。
 「わかっています!(関東弁特有の例の毒を含んだニュアンスで)
 え~~、なんだよ? 日本人かよ。
 ただドンくさく、何時までも迷ってただけかよ? 憤怒の視線でキッと睨まれちゃったよ。
 俺の方が恥ずかしくなっちゃった。どーしてくれんだよ?
 
 そんなこんなで午前中は魔都の古書店やモデルガン屋で狩猟後、新幹線で帰宅。
 お土産は自動販売機で買えるペットボトル入あご(飛魚)と昆布の入った出汁『だし道楽』と、新幹線売店で購入した三原市の有名『八天堂くりーむパン』でした。
       
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/31 時計コピー]
[11/29 BadsMaru]
[11/28 NONAME]
[06/18 石田達也]
[04/16 Awaftma]
最新記事
(10/22)
(02/14)
(02/12)
(02/09)
(02/08)
最新トラックバック
(09/26)
(08/09)
プロフィール
HN:
BADsMARU
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1959/08/18
職業:
さまよえる会社員
趣味:
快楽追求派
自己紹介:
GUN, MUSIC, MOVIE, BIKE, COMIC, PUSSY CAT LOVE LOVE !!
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/05)
(05/06)
(05/07)
(05/08)
(05/09)
P R
アクセス解析