忍者ブログ
From .05.MAY.2009
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【8月23日の「日本女子選手チームのユニフォームの「SHISEIDOU」のロゴが揺れる揺れる♪」日記】
 日本の女子バレーチームが絶好調!
 『バレーボール女子 ワールドグランプリ』にて「ハイブリッド6」という新戦術をひっさげ連戦連勝を続けている(8/23現在)。
 最近帰宅してからの女子バレー観戦が楽しみの一つになっている。
 
 しかし日本女子チームの躍進はともかく、女子バレーは観ていて楽しい。
 ルールが解りやすいし、展開スピードがパなく速い。
 また最近の選手はスタイルも良く、美しい女性が多くて目の保養にピッタリ♪
 外国人選手も入り乱れて『国際ふともも美女グランプリ』の感がある(中国チーム除く…あくまで私感)。

 日本チーム「木村沙織」姫は相変わらずお美しく可愛いが、今大会では「長岡望悠 (ゆき)」選手の大活躍が著しい。
  身 長: 179cm
    体 重:  64kg
  血液型:  A型
    所 属: 久光製薬スプリングス
  愛 称: ミ ユ
                                
 Sexyな唇がホットな美女だが、ネットでは「ソックリさん」が多いので話題になっている。
 

・熊前知加子 
 日本の元女子バレーボール選手
・中丸雄一   
 男性アイドルグループ・KAT-TUNのメンバーである。愛称は「ゆっち」←誰?
 
 そして私が最も納得いく「ソックリさん」
・前田美波里  
 日本の女優。 
 そして『怪獣島の決戦 ゴジラの息子』主演女優でもある。 美脚なうえに、とっても可愛いかったなぁ♪
 

 

 
 でも私が一番似ていると思うのはこのヒト。
 「波田陽区」斬りぃぃーーっ!
                         

 ざんねん!!
PR
【8月14日の「世に日記のネタは尽きまじ」日記】
 あの大阪維新の会の「キモい山○景』府議(34)交野市選挙区」が、中学生に無料通信アプリ「LINE」で威嚇的なメッセージを送った問題で、山本氏は14日、府庁で記者会見を開き、除団処分とした維新府議団の決定に対し、不服申し立てをしたことを明らかにした。
                                      
 まさに笑止千万抱腹絶倒マジンガー絶倒ももいろクローバー絶倒である。
 また「テリー伊藤」に至っても自分から喧嘩を売っておいて「同じ土俵に乗りたくない」とはどんなに情けない言い訳か? 日頃のエラそうな毒舌は何処に行った?って感じで不愉快である。
 
 それにしても「ヤマケイ不義…あわわ、府議」は大きな過ちを今回の会見でもやらかしてしまった。
 何故その会見の場で泣き叫ばなかったのか?
 今日までの世間の流れからして、あの場で大声で泣き叫ぶというのが「時代のセオリー」というモノであろう。
 「LINEでイジメの問題を解決したく、やっと府議になったんですぅ! ウゴウゴウゴ、女子中学生とLINEもやりましたっ。 男子中学生は嫌いだから排除しました! うぎゃひゃひゃひゃひぇ〜ん。 確かにLINEを外されて「絶対許さん!」とか「校長先生に言い付ける」とか送りましたが、女子中学生にキモいとも言われうわわぁ〜〜ん!」
 これくらいの「」は見せて貰わな困りますなぁ。 関西人として。 
                                        
  
   
 「交野市を今後『ロリコン都市』と制定します!」と市長選に出馬したら許したらんコトもおまへん。
                                                    
【8月05日の「天下の『朝日新聞』ともあろうモノが…」日記】
 なんだ? このタイミングで??
 時の最強権力者に尾を振る習性は如何ともし難いか。
 マスコミにとっての「大東亜戦争」までの教訓は、全く生かされていないかのようだ。 反省が足りなさすぎますぞ。
 最近でも東日本大震災の際の福島第1原発に関して「大誤報」を晒したばっかりでないか?
 
 
 居座り続ける台風の影響で四国等で大雨。
 mixiで「出張は大丈夫か?」と御心配のコメントを頂いたのだが、「今週は中国地方だよ~ん♪」と軽く返コメしたばっかり。
 するとバチが当ったのか、山陰某地方で納品の最中(新車aquaが可哀想…)、一天俄かに欠き曇り突然の暴風雨(三匹の子豚)に見舞われる。
 背広のズボンどころか、パンツまでズブ濡れになっちまいやがんの。
 ひょっとして濡れ易い体質なのであろうか?

   (疑問符は多いけど、内容は非常に乏しい日記だね)
【7月30日の「加害者が未成年だけに難しい問題ではあるのだけれどもね」日記
 九州の佐世保で陰惨な事件が起きた。
 亡くなられた被害者は女子高生で、加害者は同級生女子生徒であった。
 被害者の遺体には加害者によるかなりの損傷が見受けられているという。
 
 通常の殺人事件では事件の発覚を恐れる加害者にとって遺体の存在が大きな問題となる。
 従い隠匿処置や運搬方法の解決策として「バラバラ」にするという結論は左程珍しくは無いとされる。
 「猟奇」とされる事件も意外と冷静な判断の上で為されているケースもあるのだ。
 被害者の遺族や関係者にとっては堪ったものではないが。

 今回のケースはそれさえも凌駕する恐るべき展開を見せている。
 
 この手の事件が起きる度にワイドショーなどのコメンテーターなる輩の口から、よくこの手の発言を聴くことがある。
 「加害者の心の闇を解明して貰いたいものですね」

 「心の闇を解明して」とは何と愚かしい発現であろうか。
 まず「心の闇」を証明するためには「人の心」の総量を図る必要がある。 それから「心の明(陽)の部分」と「心の闇」の部分を明確にする必要があることはサルにでも判る筈だ。
 そんな事は不可能だと私は思う。
 人間は百人が百人とも、其々百人分別々の「心の闇」「心の明」を抱き抱えて生きているのだ。

 これは「死刑否定論者」が唱える「加害者を(殺さずに)研究して今後の犯罪の抑止に努める」という主張の愚かしさにも通ずるものがある。
【7月22日の「いや、違う違う! ホントに好きなのはキミだけだって…」日記】 
 

   「脱法ハーブ」等の新名称が「危険ドラッグ」に決定! しかし世の反応は冷ややか……「ヌルい」「そもそも浸透しない」 
       http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140722-00000026-rbb-ent

 そこでこういう「つぶやき」をした。
私をも含めて誰もが考えた名称『脱糞ドラッグ』の方が、目に見えて利用者が減ると思うんだけどなぁ…

 

 けっこう「足あと」「イイネ」が付いたし、なんかコメントも増えた。

 
 
【結論】
 みんなエエ歳してんのに、まだ「ウンコ」や「オシッコ」って言葉(ネタ)が好きなんだなぁ…w


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/31 時計コピー]
[11/29 BadsMaru]
[11/28 NONAME]
[06/18 石田達也]
[04/16 Awaftma]
最新記事
(10/22)
(02/14)
(02/12)
(02/09)
(02/08)
最新トラックバック
(09/26)
(08/09)
プロフィール
HN:
BADsMARU
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1959/08/18
職業:
さまよえる会社員
趣味:
快楽追求派
自己紹介:
GUN, MUSIC, MOVIE, BIKE, COMIC, PUSSY CAT LOVE LOVE !!
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/05)
(05/06)
(05/07)
(05/08)
(05/09)
P R
アクセス解析