忍者ブログ
From .05.MAY.2009
[184] [183] [182] [181] [180] [179] [178] [177] [176] [175] [174]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

                                                  ticket.jpg

【10月27日の「東宝特撮映画駄洒落シリーズ『意図0(ゼロ)大作戦』」日記】
 何事も深く考えず思いつきバッタリで行動する、迷惑な無責任男に振り回される周囲の困惑を描く。
  (他人事に思えないネタだ…)

 広島県福山市
 「福山第一劇場」に出向く。
  11月㊦浅草ロック座特別公演後半。
  11月㊥の前半は惜しくも見逃した。



①『夏目りょう (以下敬称略)
 煙草、ドル札束など小物を粋にお使いになられる。
 次のステージも思わず観たくなる魅力的な舞姫。
②『桃瀬れな
 前回の「広島」のステージで魅了され、どうしてももう一回拝見したかった明るく可愛らしい(小さな)お嬢さん。
 「イタズラ子猫」のように俊敏に反応する踊りと、クルクル変わる表情が魅力。
 「ナコルル」のような衣装で登場。 回転盆で「ブリッジ」の姿勢の際、ポジションが悪かったのか「ゲ…」と呻いておられた。
 今日は客席で二人のお姉さんが彼女の舞台を「勉強」されていて、照れてはりました。
 (私も時々拝見している御自身のブログ(のコメント欄)が最近荒れているのを気にしておられた)
③『TAKAKO
 一言で言って『イイ女』。
 衣装は「真紅」と「黒」に統一されておられ、それが非常に映える「白磁」のような肌の持ち主の御姐さん。
 しかもクールな「美人」で「スタイル抜群」と来たもんだ。 脚がとってもお綺麗。
 少しレトロ系な音楽で格好よく舞われた。 「お気に入り」舞姫の一人にに登録決定! 
④『浅倉つばさ
 天使の翼を背中に可愛らしく踊られるロリ系舞姫さん。
 「コロコロポロン」のような衣装(衣装の例えが全て古臭くてスマン)
⑤『鈴木千里
 マスカレードのような仮面を付けて登場。
 目の辺りしか隠してないのに「美人」だということが判る。 仮面を外すと果たしてその通り。
 この踊り子さん、写真写りよりの実物はメッサ可愛い(特に幼さが残る「お口元」が)。 スタイルも良し。 
 後半の舞台は黒い「目隠し」をされて、暗闇のなかを彷徨うイメージの舞い。
 その魅力的な「表現力」に舌を巻く。
 「この世にこれほど『目隠しフェチ』が多いとは知らなかったわ」だって。
⑥『矢沢ようこ
 登場されるなり彼女の「アルカイックスマイル」に心を撃ち抜かれる。
 「小雪」さんに似た緑の黒髪の長身美人。
 長くて手脚を活かした踊りで、身体の何処をどう動かせば「客」の目に如何に魅力的に美しく見えるかを知り尽くしているかのような魅力的なステージ。


 いつもこのような「関東系特別公演」を目の前にすると、その「層の厚さ」に圧倒される思い。
 「特別料金」も決して高くないと思わされる、満足出来る濃いステージだった。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新記事
(02/14)
(02/12)
(02/09)
(02/08)
(02/07)
最新トラックバック
(09/26)
(08/09)
プロフィール
HN:
BADsMARU
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1959/08/18
職業:
さまよえる会社員
趣味:
快楽追求派
自己紹介:
GUN, MUSIC, MOVIE, BIKE, COMIC, PUSSY CAT LOVE LOVE !!
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/05)
(05/06)
(05/07)
(05/08)
(05/09)
P R
アクセス解析