忍者ブログ
From .05.MAY.2009
[181] [180] [179] [178] [177] [176] [175] [174] [173] [172] [171]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【10月25日の「東宝特撮映画駄洒落シリーズカス人間第1号」日記】
 恐怖の人体実験において○○カスが溜まり易くなってしまった臭いダメ男の悲劇を描く。
 
(前回までのあらすじ)
 先日、部下に仕事を命ずる。
 漫研後輩の「須田○也」氏にメールで、とある「お買い物」を。
 そのメールの最後の一文。
 「これは『お願い』ではなく『命令』なのだよ」

 さて「命令」の内容の「お買い物」だが、実に簡単なモノである。
 彼の住居の近くのホビー系中古店「HobbyOff福○南店」にて、ワタシの欲してるフィギュアを何点か代理購入していただくだけ。
 ただそれだけならば私が出張中にちょい寄り道をして買って帰れば良いだけとお思いの方も居られるかも知れない。 しかしここに今回の最大の関門が待ち受けていたのだ。
 「全商品20%OFF」
 どうだろう、この甘美な響き。
 このチャンスを見逃しては『(ワケノワカンナイ)欲望に忠実なフィギュアハンター』としては失格である。
 ただ残念なのは当然の如く、この「セール」には限定期間が存在するということだ。
 10月24~25日限定
 嗚呼、なんという運命の残酷さか! その日は我が亡き祖父母の「25回忌法要」が親戚を招いて開かれる予定と重なってしまったのである。
 これで「代理購入」を心許せる後輩に一任して、何の咎めを受ける理があるというものであろうか? いや、無い。

 
 ただひとつ、ここに書き忘れたのだが「期日」以外にもう一つだけ「条件」が有りました。
 「24~25日」が『ハロウィンの日』にあたる為、上記セール購入希望者は
  『購入者は必ずコスプレして来店するコト』絶対条件なんだって……えへへ

 私が彼に購入を依頼したフィギュアとは、同人誌販売などで有名な「とらのあな」が発売した『シグルイ 藤木源之助 』のフィギュアである。
 これは知る人ぞ知る「血塗れ内臓グッチョグチョ漫画(原作/南條範夫・漫画/山口貴由(月刊チャンピオンRED連載)」の主人公の立体化作品である。 恥ずかしながらその商品の存在を知らず、この店で2500円(中古価格)で販売されていたのを発見した時はそれはそれ、ババちびらん位に驚いたものだ(ちなみに定価は4200円)。
 ああ、我が可愛い後輩よ。 多くは望まぬが、せめてこれだけでも20%OFFでこの大恩ある慈悲深い後輩思いの先輩に買ってきておくれでないかい?


 運命の日はやってきた。
 その日の午後、ついに彼からの電話がかかってきた。 すわ、これは商品購入の朗報に違いあるまい!
 「あ、もしもし。須田ですけど…」
 「よくやった。我が(しもべ)よ!」(←本当にこう云った)
 「い、いや。先輩の言うてはったフィギュアは有りましてんけどね、やっぱりコスプレしやんとあきませんか? ぼく今年48歳になりますんやけど…」
 「あ、当たり前ぢゃい、ヴォケェェッ! 正札で買うて何処が面白ろいねん! とっととコスプレして大恥かいて買うて来んかぁ~い!」(←コレも本当に云った)
 「え、ええ…(非道いオッサンや)」
 「それから『コスプレ』して購入してる瞬間の証拠写真を忘れずに撮ってネットに公開すんねぞ! わかったな! ガチャ

 しかし、そこは例え転んでも只で起きない須田である。
 こういうこともあろうかと密かに開発しておいた『シャア専用ひょっとこザク』のお面が役に立ったよ
(by.真田さん。ちなみにこのお面は本当に彼の私物)
                写真

 意を決してレジの前でその「お面」を被り、店員にフィギュアを差し出したというから驚きだ(48歳なのに!)
 だが「店員」もさるもの引掻くモノ。
 「お客さん。あんた、HobbyOffをナメてんのですかい? はぁ? 『お面』一枚顔に被っただけで『これでコスプレで御座い。どうか20%OFFで売ってください』とは、ちょっと甘すぎる了見っちゅうヤツですなぁ」
 思わず絶句し涙する須田○也! 手にしたフィギュアを握り締める。
 「こ、これ。偉大なる我が大先輩BADsMARU師が欲しておられたフィギュア。しばしお預かり願いましょう!」
 レジの店員にその商品を預けるや否や『ひょっとこザク』のお面を被ったまま表に飛び出したといいます。
 そして道歩く人々の好奇の目も省みず、路上で着ていた服を脱ぎだすや、ハラマキとパッチ(ステテコ)姿となって再び店内に返り咲いたのだ。
 「これが欲しいのだ。 これでイイのだ♪」
 「おおぅ!? これが噂の『ザクボンのパパ』のコスプレなのですね。私にはわかります!」と店員が言ったとか言わなかったとか。
 ともかく彼が『シグルイ』のフィギュアを20%OFFにて入手したことは事実のようである。

               
写真


 ありがとう。
  須田○也。
   ボクはキミのことを永遠に忘れないよ。
    たとえそのフィギュアの購入代金を支払うのを永久に忘れてもネ♪
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/31 時計コピー]
[11/29 BadsMaru]
[11/28 NONAME]
[06/18 石田達也]
[04/16 Awaftma]
最新記事
(10/22)
(02/14)
(02/12)
(02/09)
(02/08)
最新トラックバック
(09/26)
(08/09)
プロフィール
HN:
BADsMARU
年齢:
58
性別:
男性
誕生日:
1959/08/18
職業:
さまよえる会社員
趣味:
快楽追求派
自己紹介:
GUN, MUSIC, MOVIE, BIKE, COMIC, PUSSY CAT LOVE LOVE !!
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/05)
(05/06)
(05/07)
(05/08)
(05/09)
P R
アクセス解析