忍者ブログ
From .05.MAY.2009
[681] [680] [679] [678] [677] [676] [675] [674] [673] [672] [671]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【3月11日の「原子炉が一番心配」日記】
 鳥取県三朝町で目覚める。
 大粒の雪が舞っているが積雪は認められず。 時折「稲光」が閃く。
 雪の中、朝の露天風呂に浸かってから朝食バイキング。

 ホテルの前を通る21号線を東に、国宝の「投入堂(なげいれどう)」で有名な「三徳山」を超えて、地図上では最短で鳥取市内に至る道路を何の考えもなく選択する。
 ところが参道も兼ねる山への坂道を上りだし、山門を超えた途端「吹雪」に襲われだした。
 アッという間に路上の地肌も真っ白に。
 こりゃヤヴァイと「投入堂駐車場」でとっととUターンをかまし、結局もう一度「倉吉市」まで戻って9号線で鳥取市内入り。
 もう3月も半ばなのに…とぼやくぼやく。

 夕刻まで鳥取市内とその周囲の市町村を巡回。 その間は面白いラジオ番組もなかったのでCDを聴きながら走る。
 帰路は無料の「鳥取道」を使用。
 兵庫県の「作用IC」に出てラジオをつけると、どうも模様がおかしい。
 東北方面で大きな地震があったようだ。
 なんと関西の沿岸にも「大つなみ警報」が出ていると聴き驚く。
 その後はNHKのAM放送を噛付くように聴きながら運転を続ける。

 社用で携帯電話を掛けるが「現在、地震の影響でつながりにくくなっております」と女性の声のアナウンスが流れるだけで不通。
 そんな時、奈良の家族から無事を伝えるメールが到着。 奈良の地もかなり揺れたとのこと。
 良かったよ、二階の大量の古本を処分しておいて。 重さで家が崩壊でもしてたらシャレにもなんねぇ。 これも「虫の知らせ」かね?

 会社に寄ってから帰宅するも、夜遅くまで各社の報道特番にかかりっぱなし、
 あの日の「神戸」の記憶が蘇える。


 震災のお見舞いを申し上げるとともに、被災地にお住まいの皆さまの無事を心よりお祈りいたします。 
 

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/31 時計コピー]
[11/29 BadsMaru]
[11/28 NONAME]
[06/18 石田達也]
[04/16 Awaftma]
最新記事
(10/22)
(02/14)
(02/12)
(02/09)
(02/08)
最新トラックバック
(09/26)
(08/09)
プロフィール
HN:
BADsMARU
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1959/08/18
職業:
さまよえる会社員
趣味:
快楽追求派
自己紹介:
GUN, MUSIC, MOVIE, BIKE, COMIC, PUSSY CAT LOVE LOVE !!
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/05)
(05/06)
(05/07)
(05/08)
(05/09)
P R
アクセス解析