忍者ブログ
From .05.MAY.2009
[1531] [1530] [1529] [1528] [1527] [1526] [1525] [1524] [1523] [1522] [1521]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【7月11日の「ザクの両肩は『ハの字』に切れ!」日記】
 うだるような暑さのなか、夕刻に岡山の定宿にチェックイン。
 部屋に荷物を放り込み会社に業務終了の連絡を入れるや否や、市内のシネコン映画館へ駆け込む。
 出張最後の夜は映画を観るっちゃ♪
 恒例「木曜レイトショー
 今宵のお題は
 『ワイルド・スピード EURO MISSION』
         
 いや、このシリーズはほとんど映画館で観ているんですよ。
 なにより「頭」を全然使わずに観れるのがイイやね。 それにこの「爆音」は映画館でしか味わえないし。
 オマケに「ミシェル・ロドリゲス」が再登場!(って前作のラストの「引き」でした)。
 これは観ずにはおらりょうか、っちゅうハナシですよ。
          
 で、観てきました。
 今作は今まで以上に「銭」掛かってまっせ感が芬々。
 でもほとんどが「CG代」って気もしないではありませんが。
 この映画の内容を一言でいえば、「阿呆と阿呆がドンガラガッチャン!」って感じ。
 
 しかし「ハゲ頭率」高い映画だなぁ。
 「ドウェイン『ザ・ロック様』ジョンソン」は相変わらず上半身に筋肉着き過ぎ。
 もう両腕が脇に付かない。 首を中心に左右90度、「ハの字」状態で大笑い。
 オマエは初期の「ザク」のプラモデルか?
            
 まぁなんやかんや云うても、やっぱし「ロドリゲス」ですね。
 険のある「三白眼」は永遠のアガペーを睨み続けているが如く。 ノーブラのタンクトップが悩ますい。
 もう彼女を観るだけで「入場料」分は取り返したようなもんでっせ。
 
 
 ただ本編終了後のオマケ「トウキョウ編予告」の後味さえ良ければなぁ…と残念。
  って全然「ファイナル!」ぢゃないやん。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/31 時計コピー]
[11/29 BadsMaru]
[11/28 NONAME]
[06/18 石田達也]
[04/16 Awaftma]
最新記事
(10/22)
(02/14)
(02/12)
(02/09)
(02/08)
最新トラックバック
(09/26)
(08/09)
プロフィール
HN:
BADsMARU
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1959/08/18
職業:
さまよえる会社員
趣味:
快楽追求派
自己紹介:
GUN, MUSIC, MOVIE, BIKE, COMIC, PUSSY CAT LOVE LOVE !!
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/05)
(05/06)
(05/07)
(05/08)
(05/09)
P R
アクセス解析