忍者ブログ
From .05.MAY.2009
[1102] [1101] [1100] [1099] [1098] [1097] [1096] [1095] [1094] [1093] [1092]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【5月06日の「GW中に呑んだ発泡酒2c/s以上、バーボン3本、生ビール計測不能」日記】
 「ウォルト・ディズニー生誕110周年記念作品」と大々的に銘打ち、日本にて最近公開された映画が『ジョン・カーター』である。

                  8783504a.jpeg
 原作は「エドガー・ライス・バローズ」による古典SF小説の代表作といわれる全11巻の『火星のジョン・カーター』シリーズの1作目『火星のプリンセス』(1917年)に基いている。
 興行収益としては新記録を作ったロシアを始めとする国際市場では成功したものの、北米では大不振に終わり「史上最大の赤字映画」となる可能性が報じられた。
 
 さてこの映画、不振の原因の要因の一つに「タイトル」が挙げられると私は考える。
 『ジョン・カーター』
 我が日本においてはSFに馴染の無い人々にとって「だれソレ?」てなモンである。
 ここはやはり、原作へのリスペクトも含め『火星の』という巻頭句を付けるべきだった。 それにあと一文字か二文字付け加えて、より哲学的で尚且つ面白そうな「タイトル」にする必要性も生じる。
 すなわち
 『火星法系のジョン・カーター』
 このタイトルに於いては老若男女層などが一目散に劇場に走るだろうことは想像に難くあるまい。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/31 時計コピー]
[11/29 BadsMaru]
[11/28 NONAME]
[06/18 石田達也]
[04/16 Awaftma]
最新記事
(10/22)
(02/14)
(02/12)
(02/09)
(02/08)
最新トラックバック
(09/26)
(08/09)
プロフィール
HN:
BADsMARU
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1959/08/18
職業:
さまよえる会社員
趣味:
快楽追求派
自己紹介:
GUN, MUSIC, MOVIE, BIKE, COMIC, PUSSY CAT LOVE LOVE !!
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/05)
(05/06)
(05/07)
(05/08)
(05/09)
P R
アクセス解析