忍者ブログ
From .05.MAY.2009
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2月11日の「目指せ!145馬力!!(…無茶だ…)」日記】
 入院中の愛車V-MAXを見舞に行く。
 症状は昨年末に起きた「エンジン不点火」。
 中学の同級生が経営する馴染の単車屋。 ハンガー上には左下半身を解体された無残な姿を晒す愛車が。
 おぉぅ? 不憫なり
      36448e63.jpeg   2f9ec850.jpeg 
 不調の原因は「スターターアウタークラッチ」の破損。
 「ヘキサゴンソケットボルト」が一本折れていた。 FUCK!
 タイの洪水問題やなんやかやで、YAMAHAからの部品供給が遅れているとも聞く。
 
 あわせて「修理依頼者()」の無茶な要求も完成を遅らせている要因。
 ドス黒い野望とともに持ち込まれたパーツの数々がこれだ。
           
    
    c6e8431c.jpeg
 
 お店からの「請求書」が怖いMARUなのでした。
 (今日の〇ンコ風)


 

PR

【1月17日の「いいだろう。燃え尽きるまで駆ってやる!」日記】
 昨年末、スタータークラッチ不調で入院した愛車V-MAX。
 「ついでだから」というドス黒い野望のもと、カスタム化を進攻させることに。
 本日、預けし単車屋から「外装」の装着が終了したとの一報が入った。
 それでわ、お見せしよう。
  BADs-MAXの実力とやらを…

o0515042911675164569.jpg


o0515046811673068893.jpg わ

わははははww
 ウソです。

           20111222_2208.jpg

5046b2c4.jpg これは『セイバー・モータード・キュイラッシェ』という乗り物。
 『Fate/stay night(フェイト/ステイナイト)』は、TYPE-MOONより発売された、伝奇活劇ビジュアルノベルに登場する(らしい)。
 まんまV-MAXでんな。
 この度、フィギュアが発売されるにあたり、1/1の実物大モデルが作成されたとのコト。
 ヘッドライト点灯時は「カパッ」と正面の甲冑お面が開くんだろうか?


 


 

【12月18日の「SUNDAY OLD BAIKERsCLUB」日記】
 土曜日の朝、再び愛車V-Maxに跨りエンジン点火!
 「ウィ~~ン」というセルモーターの空回音のみが静寂の住宅街に響き渡る。
 ああ、今朝もやっぱり駄目ポ。 バッテリーが老衰で逝きかけにて御座候(三年半以上前に購入)。
 またもや泣き泣きの電車通勤の朝。

 が、こんなことも有ろうかと(真田さん or はやぶさスタッフ)「密かに購入しておいたバッテリーが役に立つ時が来たようだな…」
 そうです。
 まさに「こんなこともあろうか」と、先週に某インターネットオークションにてセミ密閉式ゲルバッテリー『駆 BG16AL-A2』を発注購入していたMARUさんなのです。
 だって定価22,400円もするんだけど、初期充電済み送料込で8500円だったんだもの(みつを)。
 今回は日頃お世話になっている同級生の単車屋さんには目をつぶってもらうことにした。

                35459579.jpeg

efa8701f.jpeg 日曜日の朝、あんまり寒いのは嫌なのでお陽様が登り切って外気が温もってから作業を開始する。
 自動車四輪のバッテリー交換と違い、単車の場合は本当に手間が掛かるのヨ。
 最近これまた搭乗者の体重が影響してか、ボロボロとなり複数個所破れだしたシートを、二か所のボルトを回して外す。
 何個かのカプラーを引っこ抜き、ボルト止めされたコイルを外す。
 嗚呼、面倒臭い。
 でもココまでは今まで何度も何度も「バッテリー上り」を経験したV-Maxユーザー歴(初代機、二代目併せて)二十年近いボクには慣れたもんさ…シクシクシク

663a7f3b.jpeg で、古いバッテリーを上に持ち上げ…エイショ!…上がらない。
 バッテリーが糞重い上にギュウギュウのスペースに押し込まれていて、更に「指掛部分」もないときているのでチッとやソッとでは持ち上がらない。
 そもそも数回前の「バッテリー交換」より何度も懲りていて、今度こそ交換時にはバッテリ側面に「引っこ抜き用ガムテープ」を手掛かりに貼っておこうと思うのだけど、毎回忘れる。
 もう己の体重を人差指と中指と親指だけで支えられるかの如き「火事場の薄馬鹿力」を発揮して持ち上げた。
 YAMAHAのV-MAX内部機構の設計者は出てきてボクに謝んなさい。

             696d596c.jpeg

 新品の『駆 BG16AL-A2』を箱から出して用意する。
 今までの同型なので何も心配はないだろうが、一応試しでセットしてみる。
 「スポン」と何ら抵抗なく収まった…あ、また「手掛かりガムテ」するの忘れてるやん…ホラ云わんこっちゃない。774ea5db.jpeg
 +、-端子と常時充電用外部端子をはめてカプラーを戻し、ここで一度試運転。
 エンジン一発!ってワケにはいかなかったんだけど、数回目のセルボタンで
 内燃機始動!
 「ウヘヘ♪」と思わず笑みがこぼれる。
 鼻歌交じりでシートも装着。

 その後 約二十分間のアイドリング暖機による充電を行う。ひょっとしたら「放電」しているのでわないかと畏れながらだ。
 さて明日早朝の通勤時には、快調に轟音とともに再び息を吹き返してくれるのだろうか(寝静まった御近所の御迷惑も顧みずにだ)?
 乞うご期待!
  括目して待て!!(ナニを?) 

121898b2.jpeg 


 

 

【12月12日の「只でさえ「モノイリ」な歳末なのに…」日記】
 午前六時前、屋外駐車の我が愛車V-MAXの前へ。
 夜明け前の空は真っ暗で、気温も一段と低い。
 単車カバーを捲り、イグニッションキーを差し込む。
 チョークを押し下げてスロットルをやや開けながら、祈るような気持ちでスタートボタンをON!
 「カツッカツッカツッ…シュルル、ウィーーーーン…」
 失敗。 エンジンは沈黙セリ。
 溜息をつきながら一旦キーをOFFして、再度挑戦。
 今度は「ウィーーン」というセルモーターの空回音のみ。

 嗚呼、バッテリーがヘタっててセルスターターのワンウェイクラッチすら掛からないんだな…。

 先日「車検」時、幼馴染の単車屋のニィやんから「バッテリー、弱ってんでぇ」とアドバイスは受けていたんだ。
 調べてみると前回バッテリー交換したのは2008年3月。 もう三年もたってる(っちゅうかもう直ぐ四年目やん?)
 いくら劣化の少ない「密閉型ゲルバッテリー(『駆 BG16AL-A2』)」といえども、流石にもう御寿命か…。

 近くの坂まで押して行って「押し掛け」も考えましたが、もし始動に失敗したら乾燥車重236㎏を再び坂の上(の蜘蛛)まで押し上げる元気は朝からは無ぇや。

 泣き泣き愛車を自宅の庭に残し電車とバスで出勤を決意。
 そんな時には秘密兵器。
 頂き物の「マフラー」(単車の消音器ぢゃなくって首に巻く方のヤツ←説明不要だ)。
 着用してまだ暗い道を通勤すると、暖かくて助かりました。

 七時前には会社を営業車で出発出来たけど、朝から疲れた疲れた。
 今週は「四国年度末ツアー」でごんす。

【11月23日の「事前に陸運局に確認したら『M134MiniGUNV-Max』は車検が通らないんだって…ガッカリ」日記】
 朝はもう寒いよネ。
 今日は愛車V-Maxの二年に一度の「車検」の為の『ドック入りの日』。
 最近「洗車」をサボっていたので、朝から単車カヴァーを捲って軽く拭き掃除をして「M134MiniGUN」を外す(い、いや。日頃は装備してないって)。
 天気予報は午後からのお天気が下り坂ということで、お昼前に掛り付けの同級生が若店主「奈良の猫屋敷二輪屋」として有名な「MS.TOUGE」に持っていこうという計画立案。
 どうせもうすぐなんだから「単車カバー」は捲ったまんまでイイか。 外から丸見えだけど。

 そんなこんなで、部屋で金属製チャカの表面に油を挽いていると、外でアナウンスが聞こえる。
 「毎度お騒がせしております。廃品回収で御座いまぁ~す
 ああ、軽トラで廻ってはんねんな。 ご苦労さんなこっちゃけんど、今日は別に持って帰って貰うもんはおまへんなぁ。
 「ご家庭で不要になりました単車やバッテリー、古タイヤなど有りましたら遠慮なくお声をお掛けください~
 うーん。「古バッテリー」は庭で化石化してるけど「古タイヤ」は流石にないなぁ。
 あ、また来た。
 「ご家庭で不要になりました古単車など有りましたら遠慮なくお声をお掛けください~~♪

 狙い撃ちかぃ?!
  不愉快な…!

 


 しかし単車屋に愛車を置いて帰る時は、毎度のことながら心の中でドナドナド~ナァ、ドォ~ナァァァ~~」ってBGMがエンドレスにリフレインしちゃうよなぁ。
 今週末に迎えに行くから待ってろな。
002728b4.jpeg   



忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/31 時計コピー]
[11/29 BadsMaru]
[11/28 NONAME]
[06/18 石田達也]
[04/16 Awaftma]
最新記事
(10/22)
(02/14)
(02/12)
(02/09)
(02/08)
最新トラックバック
(09/26)
(08/09)
プロフィール
HN:
BADsMARU
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1959/08/18
職業:
さまよえる会社員
趣味:
快楽追求派
自己紹介:
GUN, MUSIC, MOVIE, BIKE, COMIC, PUSSY CAT LOVE LOVE !!
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/05)
(05/06)
(05/07)
(05/08)
(05/09)
P R
アクセス解析