忍者ブログ
From .05.MAY.2009
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【4月01日の「もっと早く終わったら、マジで一人で布施の『晃生シ●ー劇場』にス●リ●プ観に行こうと計画してました。(馬鹿糞親父)」日記】
 会社には別の理由をでっち上げて「有給休暇」を取る。
 今日は娘の大学の「入学式」
 大学生にもなって父兄の参観は如何なものかと思うのだが式後に父兄に対するナニか「説明会」があり、私が出席することが密かに家族会議で決定していた(私抜きで…シクシク)。
 子供のその手の「式典出席」なぞは、彼女の「小学校卒業」以来ぢゃないかな。 可哀想に「息子」はほったらかしである。

 母親の仕立直しの紺のスーツにパンプス(っていうの?靴)。 
 ヒールは高くないが履きなれない靴で一歩一歩大地を踏みしめて歩く姿は、まさに「モビルスーツ」というか初めてアムロが乗った『RX-78』
 
 S大寺駅で同じ大学に通うことになる彼女の可愛らしい女友達と待ち合わせ。
 「コレが『おとうちゃん』です」と紹介される。
 あとは女の子二人の姦しい会話が続き「おとうちゃん」は電車内で放置プレイ。

 新しく綺麗になった「大阪駅」で驚きつつ乗り換え。「茨城駅」まで。
 そこから学校の「送迎バス」に乗車する。 バスの中身は新入生と保護者で一杯。

 で、着きました!
 『O手門学院大学』
 我が古き友の「まんちゃん」が中高を巣立った名門学園。
 その彼曰く「関西で最後に残された坊ちゃん嬢ちゃんの花園」。(ホンマかゴラァ?)
 促されるまま「入学式」の会場、大きな『学生会館(講堂)』へ。
 入口で「父兄用資料」を手渡され、娘は「心理学科」の列に。ワシは「父兄保護者席」に。

 この度の「東日本大震災」」の犠牲者への「黙祷」から式は始まった。
 もう娘が何処に座っているのやらも釈然としないまま、式は続くよ何処までも♪
 それにしても驚いたのは次々堂々と「遅刻」してくる新入生(の馬鹿学生)ども。
 なかにゃ大きなヘッドフォンしたまま最後列にヌケヌケと座る糞餓鬼も(金髪率異様に高し)。
 一体「日本のユチョリ教育」は如何なる阿呆阿呆モンスター達の群れを、この地に生み出したのか?

 お世辞にも面白いとか興味深いとは決して云えぬ「式辞」やら「入学生代表宣誓」やらがやっと終わると、今度は大阪府警関係者による講演。
 『麻薬の恐怖』
 まぁ、言いたいことはわかるけど…って感じ。
 で、待ちに待ってました。
 「イギリスは倫敦からやって参りました…」
  …あ、ウソウソ。
 「ゲストコーナーです!」
 コレコレ。 よくあるでしょ?
 サプライズでTV局の仕込み。『AKB』かな?『少女時代』かな?まさか『KARA』ってコトは?? 
 「O手門学院『少林寺拳法部』の演武と『チアリーディング部』の皆さんを大きな拍手でお迎えください!!」
 い、いや。イイけどね…。 それなりに女子大生「ピチピチ太腿成分」も補充できたし>『チア!部』

 ああ、面白かった。
  来なんだらヨカッタ……
 

 

                    1fe09d49.jpg

PR

 【2月24日の「親子二代の野望は果たして……」日記】
 本日は娘の第一志望校入学試験の発表日。 二度目の挑戦。
 そしてその大学は、私の母校でもある。

 午後となり出張先の岡山県で、内心ジリジリとしながら娘からの連絡を待つ。
 今回も発表はPCによるインターネットで確認できるらしい。

 午後二時過ぎ、携帯のメール着信。
 結果は



       「サクラチル」



 しかし本人の落胆やダメージはそう深くない様子。
 なにより先日の第二志望校合格発表以来、第一志望の受験の予想を訊くと
 「全然あかん。英語もサッパリわからんかったもん。」と来たもんだ。
 受験直後の時は
  「ぼちぼち…」と云うてたんちゃうんけ?
 なんにゃの? そのジャガーチェンジぶりは?
  もうその「O手門大学心理学部」、行く気満々やし。

 ホンマ「親の顔」が見たいわ…
  え? 鏡見ろってか?

 さて、次は「入学金」の段取りを何とかしないと……

 【2月18日の「皆様にもご心配をお掛けして申し訳ない」日記】
 朝から落ち着かない。
 今日は娘の大学受験結果発表日。
 昨年末の失敗があるので、今回は何とかしてほしいもの。

 合否の発表はネットで確認するという。
 「時代」だね。
 時間は「午後」とし聞いていなかったので午後一時過ぎ、しびれを切らして娘にメールを送った。
 「サクラ…まだ?」
 すぐに返信。
 「二時から発表」
 それからの時間が長い長い。
 鳥取市内でのお仕事もあったが、正直身も心も入りきらない。

 午後二時五分、メールではなく直接娘から電話が入った。
 「合格しました」
 ああ、よかった。



  「滑り止め」だけど…


 第一志望校の発表は来週でごんす。

【1月15日の「親思う心にまさる親心」日記】
 寒い日の出勤日。
 顔を合わす同じ会社の人に1月も半ばの15日だというのに、「あけましておめでとうございます」と言わざるを得ないのが「非常勤出張社員」の悲しい定めである。

 夕刻、娘から携帯に着メール。
 「迎えに来て」との内容。
 今日は市内の某女子大学にて『大学入試センター試験』を受けていたのだ。
 散々 駅前で待たされた挙句、「どうやった?」との私の問いに帰ってきた答えは
 「ぼちぼちですなぁ」
 「ヒアリングのテストなんか、ナニを云うてんのか判らへんかったわ」
  そ、そのナニを云ってるのか判らない内容を聞き取るのが、オマエのすべきことやおまへんか?
   弱ったもんぢゃのう。

 帰宅した後、某ラジオ番組でアシスタントを一般公募しているので、娘にネットでDLした応募履歴書を書かせる。
 彼女の最悪の事態を考慮した父親の思いやりである。
 決して「日記のネタ」にする為ではないのである。
 っちゅうか、絶対アシスタントには受からないだろうけどね。
 何せ、その応募用紙のアンケートの「この番組に一言」欄に『特になし』と堂々とお書きになっておられる位だから。
 

【12月27日の「せっかくの『ズル休み』だってのに…」日記】
 今日は会社から「お休み」をいただいて、通院検査。 無問題也。
 それから県西部に愛車V-MAXで駆けつけて、今年の七月に起こった息子の「交通事故」の最終調整の為に「警察署」とか「医療関係」を走り回る。
 結局、解決まで半年近く掛ったわけだ。

 先方の運転する「原動機付自転車」に歩行中の息子が追突された事故
 幸い当方の倅は腹に大きな内出血が出来ただけで「後遺症」も併発しなかったのだが、先方は顔面から地面に叩き付けられて顔面並び顎部複雑骨折で一時は失明や生死の境も彷徨い、つい先日退院したばかりだという(どんだけスピードだしとったんや?堤防道路で)。
 しかも事故当事者は2●歳無職プー引き籠り。 母子家庭で母親は病気がちで入院中……
  事故後は当時の記憶を一切失い、現在では「引き籠り」がより悪化して部屋からトイレや食事に顔を出すのが二日に一度あるかないかの状態だって……
 っちゅうか、知るかヴォケッ!
  我が「BADsMARU眷属」の一人に害を為した結果としては、まだ生温い気もせぬではない!
 しかも聞くところによると、事故の際乗っていた「原付」は知人からの借り物で、その知人の所有権(被強制保険関係も含め)さえも未だ定かではないという。
 (ハッキリ言うて「盗難車」なんちゃうん?って声高に騒ぎ立てないだけでも、このワシの懐の深さだと感謝していただきたいものである。マッタク…)

 今回、「慰謝料」含め「迷惑料」はもう請求不可能と判断して、治療検査に関わった「実費」のみ先方様に負担していただくことで「和解」と相成った(けど「示談書」交わすのは、まだ先のハナシとなろう)。
 それですら(総統)先方からの連絡が長い間一切いただけず、今回「警察」やら「司法関係」の手助けを貰って「決着」まで到達した次第であった。
 
 最初から「(ヤカラ)モード」全開で強気に行ったれや!って御意見も多数頂戴したのだけど、電話口で聞き取れないような口調でボソボソ囁く「病がちで年老いた母親」に対し、何処まで口調を荒げることが出来ようか?

 ああ、もうこの半年間というもの、厭な思いだけはタップリさせてもらった。
 皆様のお蔭で、なんとか年内にカタを付けることが出来たのだけど、こんな思いは二度とご免だぜ。
 倅には「今度、ブツかるれるとしたら『ベンツ』に乗った金持ちかお医者さん限定にするよーに」と口が酸っぱくなるほど言い聞かせたのである。
 



忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/31 時計コピー]
[11/29 BadsMaru]
[11/28 NONAME]
[06/18 石田達也]
[04/16 Awaftma]
最新記事
(10/22)
(02/14)
(02/12)
(02/09)
(02/08)
最新トラックバック
(09/26)
(08/09)
プロフィール
HN:
BADsMARU
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1959/08/18
職業:
さまよえる会社員
趣味:
快楽追求派
自己紹介:
GUN, MUSIC, MOVIE, BIKE, COMIC, PUSSY CAT LOVE LOVE !!
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/05)
(05/06)
(05/07)
(05/08)
(05/09)
P R
アクセス解析