忍者ブログ
From .05.MAY.2009
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【10月03日の「捨てる神あらば拾う神あり感謝感激雨霰」日記】
 中国地域で発生した「トラブル」。
 上司の有難い「温情」で、今週末の私の出動は回避されました。
 でも「対策」は実行され、なんとその「上司」様が出勤して頂けることに。 有り難や有り難や鶴亀鶴亀。
 ホンマ、その方に「今週末は倅と米子にツーリングですわ」と何度も何度も「伏線」を引いていた甲斐があったちゅうもんですわ。
 心から感謝っす>※●部長!
 「台風」も西に逸れつつあるみたいやし。
 
 っちゅうことで、関係者各位への感謝の気持ちを忘れずに、
  出張最後の夜は映画を観るっちゃ♪
 宿に荷物だけを放り込み会社に本日の業務終了の連絡を入れるや否や、地元のシネコンへGO!
 吉例「木曜レイトショー」。
 今宵のお題は
 『地獄でなぜ悪い 


 『冷たい熱帯魚』などの奇才「園子温」監督が己の「映画愛」を込めまくっちゃいながら贈る血塗れ最新作!
 賛否両論なドタバタスプラッター喜劇。
 無茶苦茶な展開に映画鑑賞者がノれるかノれないかによって「評価」がモロに分かれる作品ですが、この馬鹿馬鹿しい処が私は少し好きです
 何回か手を叩いて爆笑してしまいました。
 っつても万人にお薦めはしませんけど。

 出演陣も無駄に豪華♪
 「國村隼」「堤真一」の大怪演も見ものですが、「成海璃子」がゲスト出演してて吃驚しました。
 
 でもやっぱヒロイン役の「二階堂ふみ」チャンがイイネ!
 ちょい若い頃の「ソニン」に似ているし、脚も綺麗。
 「全力歯ぎしりレッツゴー♪」

PR
【9月19日の「次にオレを待っているのは『たいがーますく』かぁっ!?」日記】
 っちゅうことで
 出張最後の夜は映画を観るっちゃ♪
 宿に荷物だけを放り込み会社に本日の業務終了の連絡を入れるや否や、地元のシネコンへGO!
 吉例「木曜レイトショー」。
 今宵のお題は
 『ガッチャマン』   
 
 わぉ。 久しぶりに映画館「貸切状態」だを。
 「打ち切り一夜前」とはいえ、百座席は有りそうな小屋に私含めて二人とは…香ばしいにも程がある。
 でもまだ、岡山で観た『ブラブラバンバン』たった一人上映の記録には届かなかったのが残念。
 
 で観ました! 
 え? この映画観て(もしくは観ずに)ブゥブゥ云ってる馬鹿共の気がしれない。
 そもそも「原作アニメ」だってこの程度の作品だったじゃない。
 「原作を愚弄してる!」って奴に限って、本当にテレビを観てたのかよ?と問質したい。 アニメ『ガッチャマン』の大ファンでしたって声高に主張するヤツほど胡散臭く感じるのは私だけか?
 だってタイトルが『がっちゃまん』だよ?『がっちゃまん』!
 この点に限っては「弐代目笑福亭松之助」師匠の『芸』こそが本質を付いていると思います。
 
 ああ、面白かった。観なんだら良かった。
 7点/100点満点
 
 『剛力彩芽』ちゃんはホットパンツ履いても色気が全然ないなぁ。
 私が彼女を一番可愛いと思うのは。↓の「巨人の星パロディCM」の「ふくれっ面」。
                                  
 
【9月12日の「アソコからヘンなモノがベロ~~ンと…」日記】
 鳥取県米子市を大山方面に走行中、ふと隣を走るファミリーカーに眼をやると車体側面後部にナニかブラブラしている。
 今時は車の横っ腹にも「ぬいぐるみ」なんかを付けるのが流行っとんのんかぃ?と苦々しく思って良く見たら、給油口が半開きでそこから「何か」が顔を出している。
 「給油口キャップ」
 「セルフ給油」かをして、そのまま「キャップ」を閉めるのを忘れて走り出しちゃったみたい。 阿呆か。
 片道二車線で次の信号で隣同士で停まったので、窓を開けて車体後部を指さし大声で知らせてやる。
 「うしろうしろ! なんかヘンなモノ出てるで!」
 運転していたのはオバハン。 ハザードを点けて降りていたので気が付いたのであろう。 後ろに停まっている他の車には迷惑なハナシだけど。
 エエことしたわぃ。
 
 
 っちゅうことで
 出張最後の夜は映画を観るっちゃ♪
 宿に荷物だけを放り込み会社に本日の業務終了の連絡を入れるや否や、地元のシネコンへGO!
 吉例「木曜レイトショー」。
 今宵のお題は
 『キャプテンハーロック3D』 
  
          
 惜しい!

 まことにおしい(マモル)!!
 なぜ『古田新太』を採用しながら「関西弁」を喋らせなかったのか?
 ここは非常に残念に思う処である。
 
 その他の点は「ダークファンタジー」として及第点。
 あまりにダーク過ぎて、ナニが映っているのか判断しにくい場面も有ったけど。
 けど「ジェームス・キャメロン」が褒めたってホンマかぁ~?
 
 「声優陣」も上記の問題を除いて、特に問題なし。 
 「福田彩乃」の上手さに耳を疑う。 最高のキャスティング!
 「コロス」「おいどん…(泣)の台詞がぜひ聴きたかった。
 
 それにしても『蒼井優』ちゃんの声を充てたアニメはほとんど映画館で観ているぞ。(『いけちゃんとぼく』『のだめ最終楽章』は実写だから除く)
 いや、実写版『鉄人28号(2005)』も映画館で観てるけど。
                  
 
 「ハーロックSAGA」の一つとして、こういうのも「有り」というスタンスですた(ンス)。
 上映最後のカットには不覚にも「ジ~ン…」としちゃったのは『秘密』だけど。
 73点
【8月17日の「昨日の日記で書き忘れたんだけど映画『WHD』のエンドロールに流れた曲が「Rolling Stones」の『Street Fighting Man』 で思わずニヤリとしました」日記】
 お盆休み終盤に思い立って先行公開の「3D映画」を観に行っちゃったりしちゃったったたりましたわ。
 『スター・トレック イントゥ・ダークネス 3D 吹替版』 
               
 
、観てきました。

 ああ、これは内容の説明が難しい。
 全部「ネタばれ」になっちゃう。
 前知識無しに観たので、アレヨアレヨという感じで楽しめました。
 「あいつ…●●●やったんかぁ」
 情報を一切遮断して御覧になられることをお薦めします>特に「トレッキー」は。
 
 これで「元祖TV版」「旧作映画版」「新作映画版」の『一本の糸』が繋がったってワケ…?
 
 旧いトレッキーの一部がブーブー云ってるようだけど、私は結構楽しめました。
 やっぱ あのTV版の
 チャッチャラ~パラパラッパ~~♪
  ってテーマが流れるとワクワクするよね。
 
 しかし『スタトレ』って色気の無い呼称だな。
 元祖『宇宙大作戦』の方がエエやんと思わへん?
 「U.S.S.エンタープライズ号」ってボクにとっては「緑商会(ミドリ)」の天井から紐でブラ下げてオシリのプロペラを回転させてグルグル回るプラ模型だし…ん。
      
 
 愛車V-MAXで橿原の映画館への行き返りの道中、「京奈和道」上で回転数に合わせて「VBOOSTコントローラー」の作動チェック。
 これは使える。
 「新型V」だって怖くないゾ!(←虚勢)
【8月16日の「一番ヨカッタのは『愛●が●を●る』シーン。 まぁアレをスローモーションで撮れば、サルでも感動する」日記】
 何故か急に思い立って「映画」を、公開初日に観に行ってきたったりましたわ。
 『ホワイトハウス・ダウン
 
 『インデペンデンス・デイ』『2012』などの「ローランド・エメリッヒ」監督が放つアクション大作。 謎の武装集団に占拠されたホワイトハウスを舞台に、邸内に居合わせた議会警察官が人質となった大統領と自身の娘の救出とホワイトハウスの奪還に挑む姿を活写する。
 でね、「エメリッヒ」作品だからって物凄い期待して観に行ったの。
 どれくらい期待しちゃっていたかというと、先日の『エンド・オブ・ホワイトハウス』を観るのを我慢したくらい。(←ウソだけど、なんでこんな同じ趣向の洋画が重なるの?)
 公開初日第一回目ということで劇場は7分の入り。 けっこう入っている。 観客年齢層は少し高め。
  
 、観てみました。
 なに? この『ダイ・ハード(でも『ラスト・デイ』より遥かにマシだったけれど…)。
 主人公が百発百中なのに敵が撃つ弾丸が一発も当らないのはまだ良いとして、ホワイトハウスのあの噴水の周りを車数台でグルグル廻って追跡劇って、ここって笑う処? 観客をナメてんの?(他に数個所ダウン系お笑い場面あります)
 テンポ悪くて全体的にスピード感に乏しいし、『ホワイトハウス・ダウン』で『ブラックホーク・ダウン』するのもギャグかと思っちゃった(ちなみにリドリー・スコット『ブラックホーク・ダウン』はマイフェバリットDVDの一枚) 。
 ●に●れた●●●に●●が●って●を●り●めるって、どんだけ手垢のついたネタなんだよ?
  
 
 これなら「北朝鮮」がワルモノの『エンド・オブ~』を観りゃ良かった…
 もう「エメリッヒ」には騙されないぞ。                        
 46点
 
 


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/31 時計コピー]
[11/29 BadsMaru]
[11/28 NONAME]
[06/18 石田達也]
[04/16 Awaftma]
最新記事
(10/22)
(02/14)
(02/12)
(02/09)
(02/08)
最新トラックバック
(09/26)
(08/09)
プロフィール
HN:
BADsMARU
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1959/08/18
職業:
さまよえる会社員
趣味:
快楽追求派
自己紹介:
GUN, MUSIC, MOVIE, BIKE, COMIC, PUSSY CAT LOVE LOVE !!
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/05)
(05/06)
(05/07)
(05/08)
(05/09)
P R
アクセス解析