忍者ブログ
From .05.MAY.2009
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【6月20日の「シュワッチ!!日記】
 出張からの帰り道。
 某「阪神高速道路」。
 大阪方面への神戸線から大阪環状線の合流点、いつもながらの大渋滞。
 同じ方向へ流れる右車線と左車線のノロノロ抜きつ抜かれつチキチキマシン猛レース。
 
 左車線後方からワンボックス軽車両がやってきた。
 車体は銀色ボディに真っ赤なストライプ。
 一言で云って「よくある塗装車両」だったが、そのラインがイカす(烏賊酢)♪
 まさにウルトラマンカラー 。  
 車の正面では「ウルトラマン」の胸部の如く、そこに有るべき「カラータイマー」に向かって緩やかで優美な「逆ハの字」を画いている。
 ワザとだ! 確信犯だ!!
 
 残念乍らコッチも単独運転中で毎度の「念写」による画像でしかお伝え出来ないが、私の拙日記読者の皆様ならこの日常から抜きんでた素晴らしい感動を共有できるものと信じている。
 
 We are not alone.
  私たちは一人ではないのである。

         (なんだ?この結論は??)
PR
【6月11日の「ネタの無い日は『他人のブログネタ』をパクっちまえ!」日記】
 雨音で目覚めた土佐高知。
 市内を駈け巡るうちに雨は止んだのだが、蒸し暑い。
 
 今宵の宿の四国某所。
 昔は垢抜けない「温泉付国民宿舎」だったのだが、最近「改築」してツインのお部屋も画像の通り。
 以前はカビ臭い畳敷きの部屋でトイレも和式だったが、いまやウォシュレット装備済み。
 そうなると昔が懐かしいと思うのも「我が儘」というものでせうか?
       
 夕食の最後のデザートも、こんなに御洒落。
 「白桃のナンチャラカンチャラで御座います」と運んできてくれた(私が名前を失念した)
 最強に美味しくて、何故か口惜しい。
    
   
 お知り合いのブログで紹介されていた200円ガチャ。
 『パーマン バッチコレクション』
  イイネ! これ。
 欲しいな。
 アニメ『パーマン』の第一作目は「白黒(モノクロ)動画」だった。
 「コピーロボット」が子供心に羨ましかったなぁ。
  

 次はガチャでウルトラマン『科学特捜隊流星バッチ』が欲しいぞ。
 もう出てたっけかな?
【6月09日の「そもそも、良人には博才は無いものである」日記】
 とある複雑な仕事の段取りにより、何時もの出張とは少し違う道程で海を渡って「四国」上陸。
 夕刻、夕飯を摂りに四国でも一二を争う繁華街に繰り出す。
 
 向かうは以前から目を付けていたお店。   
 看板に「炙り屋」とある。
 海産物の貝類や魚の干物などを炙って出してくれるらしい。
 試しに入店して「お試し1500円コース」を所望した。
 内容は
 ・前菜一品     ・炙り〆サバ
 ・ハマグリ     ・海老塩焼き
 ・生ベーコン炙り  ・日替わり干物
 ・焼きおにぎり 
         
 目の前の卓上コンロで焼き上がった順番で運ばれてくる。
 今日の日替わりの干物は「鯵」だった。
 中でも「生ベーコン炙り」が美味しかった。 別メニューに「炙り生ベーコン丼」というのがあるので、こんど試してみようっと♪
  

 
 瓶ビール二本ほど空けて御機嫌で夜の繁華街に千鳥足。
 とある「パチンコ屋」の看板が目につきフラフラ吸い込まれていってしまう。
 「一玉4円」の「新台コーナー」にお目当てのパチンコ台があった。
 『パチンコCR化物語
            
 ほぅ、一台しか配備されていないのに空いてまっせ? あまり知名度や人気が無いのかな?
 ナニ喰わぬ顔をして前に座る。
 ゲーセン以外の本物の「パチンコ」をやるのって、ホンマ何年振りでせう。
 なんかボタンが多くてナニがナンやら判んねぇ。 そもそも「玉」の買い方する覚束ない。
 
 とオロオロしていたら、最近のパチンコ台って凄いネ。
 台の真ん中の画面から「何でも知ってる『羽川 翼』」が玉の買い方(借り方)から全て教えてくれる(本当)。
 で、結果はどぅだったかと言えば、千円札三枚が一瞬で目の前で消滅しくさった。
 リーチも掛かかんねぇ…
 最後に『忍野忍』に「かかかw」と嘲われて終了と言う為体ですた。シクシクシク…
   
      

    
【5月29日の「作者さんは脳梗塞で倒れて緊急入院されておられると聞いたが心配である」日記】
 東に帰路を取りつつ岡山県矢掛町を訪問する際、我が目を疑った。
 幹線道路横の大きな立て看板。
 とある日本の有名漫画の主人公の顔が超アップで描かれている。
 その作品とは『ブラックジャックによろしく』。
 主人公『斉藤英二郎』の顔がドーーン!と…
                                       
 問題はその看板が「パチンコ屋」の広告であることだった。
 その主人公の顔の隣に書かれた惹句に曰く、
 『イチパチ●ングをよろしく!』

 「イチパチ●ング」とは全国的なパチンコのチェーン店らしい。
 岡山県矢掛町に一店舗営業している。
 その店の「広告看板」らしい。
 
 そもそもこの作品の作者「佐藤秀峰」は少し変わった漫画家である。
 最終巻(『新ブラックジャックによろしく』第二部9巻)は、佐藤がカバーイラストの報酬が支払われないことに激怒したなどの理由でカバーイラストの製作を拒否、結局タイトル以外は真っ白の表紙という異例の事態となっている。
 そんな作家が「パチンコ屋」の広告看板に作品の使用許可を出すことが有り得るだろうか?
 かなり思考は混乱を来したが、なにぶん走行中でもあり現場の写真を撮ることが出来なかったのが惜しまれる。

 この日記を書くために調べたのだが、作者は2012年9月15日より本作を著作権フリー化し、あらゆる二次利用を自由にできるようにすることをTwitter上で発表したとのこと。
 なるほど、それならば『ブラックジャックによろしく』の絵を堂々とパロディ化してパチンコ屋の広告看板に利用する可能性はあるわけだ。
 
 こんど同じ場所を通ったら、必ず写真を撮って来ますね。
【5月27日の「スマホで夜のホタルを撮影するのは難しいのです」日記】
 山陰を各市町村を西へ。
 道中、トイレ休憩に地元の「じゃすこ」へ立ち寄る。
 ふと通りかかった酒類売り場で大好きな「四薔薇バーボン」の価格を何気なく見やり驚愕。
 税込で1000円を切ってやんの。 これだったら消費税率改定前より安いやん。
 複雑な気持ちで3本購入。
 GW前に購入した2本はもう呑んぢゃったから。
 
 夕刻に島根県益田市の定宿に到着。
 お楽しみの晩餐には「魚料理特集」。 嬉しい♪
 メインは「岩魚(イワナ)塩焼き」。
 先日の日曜日は地域の「岩魚祭」が催されたそうだ。
 美味である。
 さっそく本日購入したバーボンを、隠れて口内で転がす。
 幸せだねぇ。
       
 夜も更け、酔っ払ってきた午後8時半。
 部屋の電話が鳴った。
 宿の女将さんから。
 「蛍 観に行かんかね?」
 そう、もう「蛍」のシーズンだったんだ。
 
 他の宿泊客と女将の運転する軽自動車で宿の横を流れる小川の下の方へ出掛ける。
 今夜は少し寒かったので乱舞するとまでは云えなかったが、ちらほらと神秘的な光を放ち舞飛ぶ蛍は視認出来た。
 この光景は何時間でも堪能できる。
 例え一瞬であれど「永遠」すら感じさせる時間である。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/31 時計コピー]
[11/29 BadsMaru]
[11/28 NONAME]
[06/18 石田達也]
[04/16 Awaftma]
最新記事
(10/22)
(02/14)
(02/12)
(02/09)
(02/08)
最新トラックバック
(09/26)
(08/09)
プロフィール
HN:
BADsMARU
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1959/08/18
職業:
さまよえる会社員
趣味:
快楽追求派
自己紹介:
GUN, MUSIC, MOVIE, BIKE, COMIC, PUSSY CAT LOVE LOVE !!
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/05)
(05/06)
(05/07)
(05/08)
(05/09)
P R
アクセス解析